« お札を食べちゃった | Main | あまりになにもない »

17. 08. 04

世間のもんだい

毎年、夏と冬に友達の妹さんあてに
うどんを送っています。

その友達はもう24年ほど前に
難病で亡くなったことに、なってはいるのですが、、、、。

謙介ね、人の死って、誰かがその人のことを覚えていて
その人のことについて、話をしたり、気にしたりしている間は
決してその人は死んではいない、と思っているのです。

彼は今も謙介の中に居て、時々やってきては、
にやにや笑いながら、きっつい皮肉を言って
またどこかに消えていくのです。

時々、あいつが生きていたら、どんな対応をしただろうか、
とか思うこともあります。

それで、8月にはお盆のお供え、12月は9日が命日なので
そのお供え、ということで送っているのです。

毎年、送り状に住所やら宛名を書きながら
「意地でも忘れへんぞ」と思うのです。
そうしたら、奴が脳裏に出てきて
「よう覚えてたなぁ」というのです。
「あたりまえじゃ」と言ったら、
「ふふふふ」と言いながら消えていくのですが、、、、


そしてその返礼で、妹さんからは
神戸のハムが届くことになっています。

届いたころに、電話があってひとしきり
話をするのです。

最近夢に兄が出てきーへんので、
こりゃ快調、と思って安心していたら、、

「つい、先日出てきやって、
ぶーぶーひとしきり文句を言わはって
帰っていきましたわ」

「怒ってはったんですか?」

「まぁ生きてた時から、兄はなんや訳のわからへんことで
怒りやったりすることがあって、、、。」
「まぁ相変わらずにいちゃん快調、ということなんやろねぇ」
というような話をしています。

それで、その妹さんは、幼稚園の先生をしています。
お住まいが大阪の淀川区の西三国なんですけども、
勤務先の幼稚園は塚本のほうです。


ということは、昨今話題の○友の幼稚園の
近く、ということでもあります。


でまぁここで世間の問題、ということなんですが。

それで○友の幼稚園は閉園になりましたね。
ということは、たちまちその園に通っていた園児たちは
幼稚園が無くなってしまった、ということになりました。

なんでも大阪市が、○友の幼稚園の近隣の
幼稚園・こども園・保育園に、○友の園児を
受け入れてくれへんやろか?
と聞いてまわっているのだそう。

だけど、どこの保育所&幼稚園&こども園も
定員一杯で、そのうえさらに、受け入れる余裕なんて
ありませんわ、というお返事だったとか。

そうしたら大阪市、「もうなんでもやりまっさ。
人が足りへん? そうしたら、先生を加配します。
こちらで加配要員も手配しますさかい。」
とのお言葉で、、、

もうなりふり構わず、という感じなのだとか。
そうでなくても、昨今幼稚園・保育所に入れなくて
待機児童の数が問題になっていますから、
余計に神経を使う、ということなのでしょう。

あ、それと、それに関連してもうひとつ。

りかちゃんだいがくじゅういがくぶのできるとか
できないとかで揉めている、今○市。

友達の家の近くに市長の実家があるのだとか。

というのも、市長さん、この市の属している島の出身で、
平生は市の中心部の家に住んでいて、
時間があるときに島の家に帰る、
ということをされているようです。

この人、もともとのおしごとは薬剤師なんですけどねー。

先日、その島の家に帰っている市長を見たら、
もうとてつもないやつれ果てた姿で、、
ぱっと見、市長とは気づかなかった、
そこいらにいるおじいさん、という感じだった、
とのことでした。

この市長さん、今年の1月に選挙があって
3選目の任期に入ったばかりなのですが、、
任期最後までできるんやろか? というのが
友達の感想だったそうです。

何度かここで書いていますが。
今、その○治市は、借金が900億円あります。
で、今回、このりかちゃん大学の誘致については、
いろいろとりかちゃん大学にお金を融通することに
なっているそうです。

もちろんそれは税金です。
加えて、まだ決まってはいませんが、
議会で承認されたら、
県のほうからも数億円規模のお金が
りかちゃん大学のためだけに支出されるんだとか。

すったもんだあって、結局、議会で通って
お金はりかちゃん大学の補助に使われるんだろうなぁ、、。
若者の定住化に伴う、街の活性化とかで。
この問題はこれからもずーっと見ていきたいと思います。


地元でもこのりかちゃん大学、学生が集まるか?
と危惧していますし、りかちゃん大学の教職員も
無理でしょう、と言っています。

もし、こけたら、後に残るのは○治市の借金です。

今の900億の借金がさらに雪だるま式に
増えるのは間違いない、ところです。

どうなるんですかねぇ。

|

« お札を食べちゃった | Main | あまりになにもない »

いなかのせいかつ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91870/65605454

Listed below are links to weblogs that reference 世間のもんだい:

« お札を食べちゃった | Main | あまりになにもない »