« 初夏、京都へ(3) | Main | 初夏、京都へ(5) »

17. 07. 12

初夏、京都へ(4)

実は今回の旅行は前回の旅行を継いでいる部分も
あるのです。 その話は、またおいおいと。

先生のお家を名残惜しい気持ちで11時に
出発です。
西山天王山から、阪急電車で、桂に。

評議員会の開始は1時半なのです。
会場は北大路駅の近くなのです。
桂で降りることなく、烏丸まで行って、
そこから地下鉄に乗ったら、さっと行けます。

まっすぐ会場に行ったって、1時間半くらい
時間があります。 
せっかく京都に来ているのですから、
ちょっと寄って行くことにしようと思いました。

Katsura1

桂は阪急京都線の整備工場があります。
桂で嵐山線に乗り換えです。
Katsura2

電車の乗り換えの待ち時間が14分で、
電車に乗った時間が5分少々。
途中駅が2つしかありませんからね。
で、嵐山に着きました。
阪急嵐山駅から、嵐電の嵐山駅まで
歩きます。
渡月橋が見えてきました。

Arashiyama06

この日の渡月橋は比較的人が少なかったです。
渡月橋から西を見ると、山の中腹に法輪寺があります。
京都のお子たちは、13歳になると、このお寺におまいりして
知恵を授かります。お知恵を授かった子は、
渡月橋を渡り終えるまでは、振り返ってお寺のほうを
見てはいけないのです。
つまりこの写真のようなことは
絶対にしてはいけません。(笑)


Jyusan

橋を渡り終えて、桜餅屋の前を通って、京福(嵐電)の嵐山駅に
行きます。
久しぶりにこの辺を歩いたのですが、
新しい店もたくさんできていましたが
その中に、何軒かは昔と同じようにある店もあって、、

ふーんと思いながら、店の前を歩きました。
折から、修学旅行の生徒が多かったです。
Arashiyama07

さて、嵐電に乗ります。
Randen1
電車はすぐに発車しました。
電車は嵯峨駅前、車折神社、鹿王院、有栖川、と走って行きました。
有栖川宮の名前の由来になった「有栖川」も渡りましたよ。
5メートルくらいの小川ですが。

電車は帷子ノ辻に着きました。
ここで北野線に乗り換えです。
Katabira1

ああ、駅名表示のフォントが変わった、
と思いました。
前のはこれです。
Katabiraold_2


外人さんが多いのを意識して変えたのでしょうか。
ひらがな表記よりローマ字表記のほうが大きいですね。

漢字も各画の線が細くなった分、明快な印象に
なった、という気がします。


しかし、この駅のたたずまいは昔のままです。
以前はこの上にジャスコがあって、
常盤の辺の八百屋、おかずや、豆腐屋で
買えないような食料品や日用品をよく買いに来ていた
ものでした。


Katabira2


Katabira3
北野線に乗ります。

前の東京・鎌倉旅行で乗った、江ノ電と
嵐電は相互協力をしています。

それを知ったのが前に鎌倉に行った時に
江ノ電なのに「嵐電号」という電車に乗りました。

嵐電の塗装色に塗られた電車が江の島を
走っていて、嵐電になじみのある謙介さんと
しては、何やら懐かしいような、え? 鎌倉まで来て
嵐電なの? という変な気持ちもしたりしたのでした。


以前は帷子ノ辻を出たら、次の駅は
常盤だったのですが、今はその間に
「撮影所前」駅ができました。

懐かしい常盤、鳴滝、と電車は
停車を繰り返し、終点の白梅町を向かって
走って行きました。
等持院に着きました。
Toujiinsta1

嵐電の北野線は、基本的に単線です。唯一、鳴滝から常盤の
間だけ、複線になっています。江ノ電も嵐電も
古都を走る小規模の電車、民家すれすれのところを
走る、というようなところ、共通点がありますね。
Tojiinsta2

今では更地になっていますが、
昔ここには友人の家がありました。
彼は離れのお蔵に住んでいました。
そして、彼の家の南側は、
鎌倉のところでもお話した、
高橋たか子さんの家の実家でした。
Usuisan
高橋和巳と結婚したたか子さんは、一時期、
この等持院の家にも住んでいた、とのことです。
高橋和巳もこの辺を歩いたりしたのかなぁ、と
思ったりしました。

そんなことを思いながら、等持院に向かって歩いておりました。
今日はここまでといたします。

|

« 初夏、京都へ(3) | Main | 初夏、京都へ(5) »

おでかけ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91870/65508853

Listed below are links to weblogs that reference 初夏、京都へ(4):

« 初夏、京都へ(3) | Main | 初夏、京都へ(5) »