« 一生その仕事をする | Main | このあと »

17. 03. 09

「官能」を遠く離れて

謙介ったら、

つい先日、
自分の人生の中でついぞ忘れ果てていた
言葉に久しぶりに遭遇してしまひました。

あまりーにも長らく忘却の彼方にあった
ので、その言葉を見た時に、
しばらーく「はぁ」と思ったのでした。

Heibon

みなさま、「官能」だそうでしゅよ。
(あはは おもわず言葉が上ずってしまった)


官能、たって、謙介の場合、もう最近は
「官能検査」というふうに
もっぱら試食方面でしか遣わない
言葉でしたもんねぇ。

ちなみに、この雑誌の「官能特集」の写真を
拝見した、わけなのですが、謙介的には、
あんまり、というのか
全く官能の感覚が動きませんでした。
セクシーとは、、ちょっと思えませんでした。

もう官能を受信する感性が鈍磨してしまって
いたのでしょうか??

官能というようなことをすっかり忘れ果てて
しまったのでしょうか??

それとも
単に趣味が合わなかっただけ、なのでしょうか??

こないだお話した
『蔵の中』、ここで再録しようかとも思ったのですが、
サイトでしてあったので、そっちを見てもらったら、
いいんじゃないか、と、気がつきました。

1本の小説で、当然分量もそれなりにありますゆえ、
覚悟して読んでくださいね。

少しは「官能」になっているでしょうか。(笑)


ここに書くにあたって蔵の中を再読したのですが、
読みながら、この小説を書いていた時のことを
思い出しました。

大体プロットはできていたので
ひたすら書いていく、というだけ
だったです。割と毎日ここからここまで、
という感じで書いていってて。

小説を書いてはいたのですが、その片方で
当然日常生活もしていたわけです。
食事の支度とか、洗濯とか、掃除とか。
仕事の算段とか、処置を考えることもあって、、。


思えばやっぱりあのころから
官能とはあんまり関係ない生活だったのか、
とか思ったり、、、


はて、官能は何処に。(笑)

久しぶりにそんなことを考えたのでした。

|

« 一生その仕事をする | Main | このあと »

おげいじゅつ」カテゴリの記事

Comments

「官能」ですか…ぼくは、この雑誌の特集の写真みてないので…「セクシー」と「エロ」とも違うし、そんなニュアンスなのでしょうか?
それともジェネレーションによる感性のちがいなのでしょうか?

女優の顔の綺麗の基準がかわってきたように、こういう部分もかわるのですかね?

う~NN…あんまり、もと灯の部分は人間区変わらないように思いますが…。

きっと、ほんとうの意味での「セクシー」と「エロ」の基準をみたすものを感じ取ったことのないエディターが若い写真家使って、ちょと「官能」の言葉と感じに、何かを感じて、薄い部分で、書いてる可能性もありますね。
観てないのでなんともいえないけど、
書店でみかけたら、のそいてみますこの特集。まだ売ってるかな?汗。

Posted by: holly | 17. 03. 11 at 오후 12:06

そうそう、追伸。
ドラマ「たられば娘」でしたっけ?もう少し内容がほんどないドラマが人気のある幼稚な時代ですから…。幼稚な感性なのかもですよ。

Posted by: holly | 17. 03. 11 at 오후 12:08

---hollyさん
 ana○、週刊雑誌なので、もうこの号は売っていないと思います。売り出していた時も、いつも比べて売れる速度が異常に速い、って書店の店員さんが言っていたくらいでしたから。 男から感じるセクシーさ、というのと、女性からのそれも違うでしょうし、男でも、考え方はいろいろでしょうから、やはりこういうのは千差万別、ということなのかもしれません。でも、全然感じませんでした。(笑) 最近のドラマはもう全然みません。見てても、なんかあざとい、というのか、ドラマって、所詮は嘘なんですけど、同じ嘘だったら、上手に騙さんかい、と思うんです。こんな展開あるかよ、とかいうのではなくて、気がついたらそのドラマの世界に入っていた、というのがいいですよね。でもそういうドラマが最近はありません。
 前は結構興味を持ってみてたのもあるんですが、、一体いつから見なくなったんだろう、と思うくらい前から見ていません。

Posted by: 謙介 | 17. 03. 11 at 오후 4:53

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91870/64985129

Listed below are links to weblogs that reference 「官能」を遠く離れて:

« 一生その仕事をする | Main | このあと »