« 著作権講習会 | Main | 話し方に自信がないので »

16. 09. 09

田舎のコンビニ事情

最近、ちょっと更新ができておりません。
というのも、来週仕事場で研究会がありまして
その会合の準備が忙しいから、なのです。

基調講演に外部から講師の方を呼んだりしないと
いけませんし、、、
研究会の部屋をどうするか、
レセプションというのか、晩の宴会の料理をどうするのか
ということとか、あれやこれや、外部の方々と
打ち合わせとか決めないといけないことが山のように
ありまして、、。

その一方で、なんだか疲れていて全然やる気が
出ないんですよね。
ちょっと前にNH○教育の趣味ド○という番組で
『朝活』のすすめの番組が何回かにわたって
放送されていました。

「朝から疲れている、やる気が出ない方必見の、、」
と番組宣伝で言われていて、
あ、全部自分に当てはまるなぁ、とか思ったり。(笑)

でもまぁ、最低限、急ぐ仕事だけはしないとなぁ、
ということで何とか毎日しのいでいます。


       ×        ×

そういえば
サークル○サンクスとファミ○が合併した、
というニュースがありましたね。

仕事場の街で、謙介の住む辺のコンビニですが、
近くの旧国道沿いに、サークル○とファミ○が
数キロごとにあります。

数的な割合からいけば、
この辺は圧倒的にファミ○ですねぇ。

ファミマが7割、サークル○が3割でしょうか。

ローソ○とセブンはありません。0です。

もともとローソンのほうが先発で
結構多かったのですが、
どんどん閉店していってしまって、
今や無くなってしまいました。


後、ポプ○もあったのですが徐々に店舗数が
減っていって、最後は4軒だけ営業していたのですが
それも一昨年だったか、四国から撤退しました。

スリーエ〇もあったのですが、
四国地区のフランチャイズを統括していた会社が
スリーエ〇からローソ○に契約を変えたので
スリーエ○も四国からなくなってしまいました。


たぶんファミ○が駆逐してしまったんじゃないか、と
思います。

最近まで1軒だけローソ○がありました。
その店は謙介がこちらに引っ越してきたときには
すでにあって、もう20年以上営業していました。

ですが契約の関係じゃないか、と思うのですが、
その店も去年無くなって、、近所はファミ○か
サークル○ばかりになりました。

セブンイレ○は、この辺は全然ありません。

一番近いセブンの店舗までは、、6キロくらい先です。


セブンがちょっと前に四国に入ってきたときに、
四国内で400店舗作るのだ、と社長が言っていたことを
新聞記事で読んだ覚えがあります。

400軒って、、。

ここは都会と違って人口が少ないですしねぇ。

田舎でも、主要な交差点とか、
目立つ場所には、すでに先発の店があって
土地は押さえられています。

後から入ってくるのはすごく難しいだろう、と
思いました。

まさか田んぼの真ん中に作ったって、
人なんか来るわけないやろ、
とか思ったり、、。

何度かセブンのお店に行ったのですが、
品切れしていて、商品が棚にない、と
言ったようなことが何度もありました。


へき地ばかりで、
商品の輸送が難しいのでしょうかねぇ。


こんなのを売っています、ってテレビで宣伝していても
その商品はまず棚にあったためしがありません。

それは謙介の行ったタイミングとか、
行く時間が悪かったのかもしれませんし、
廃棄の品を作らないように、ということで、
少数しか仕入れないから、すぐに品切れに
なるのか、もしれませんが、、。

それにしても、、、あまりに品ぞろえが
悪かったように思いました。

店舗数は少ないわ、
行っても品物がないわでは、、
ちっとも「コンビニエンス」
なんかじゃない、って思います。

そういえばサークル○も品揃えが、あまりよくなかったなぁ、、、。

知り合いの妹さんが、地域のお弁当のコンクールで
優勝したのです。優勝作品は、サークル○で
商品化して、売ります、ということで、
行ってみたのですが、どこの店もなくて、、。
でも、サイトを見たら好評売出し中とあります。

どの店に行ってもないので、
ええい、と思って、最終手段として、
近所のサークル○に行って
その弁当の予約、というのか取り置きを頼んだことも
ありました。それでようやっと、入手できました。

今度の合併で今、うちの近所にあるサークル○は、
全部ファミ○ということになるのでしょう。

そうしたら、オセロゲームみたいに
一気にこの辺のコンビニはぜーんぶファミ○になって
しまう、ということですねぇ。

まぁあまりに多いから、そのうちのいくつかは
整理統合されて、いくつかの店は閉店になるかも
しれません。

でも同じ系列のコンビニばっかりあっても、、ねぇ。
他の会社も入ってきてほしいのですが、、。


もっと山間部のほうにいくと、
それまであった地元のよろづやさんの近くに
コンビニができてしまったところもあります。

コンビニのためによろづやが
閉店してしまいました。
ですが、そのコンビニも営業が成り立たないとかで
何年か営業して、店を閉めてしまったところが
あります。

結果、その地区には店が1軒も無くなってしまって、、
その地区の人は、突然買い物難民になってしまった、
ということも、ごくありふれた問題で起こっています。


みなさんのところでは、どうでしょうか?

|

« 著作権講習会 | Main | 話し方に自信がないので »

いなかのせいかつ」カテゴリの記事

Comments

うちの近所は大手がみんな揃ってますね。
サークル◯は弱いかな。
各社ともポイントカードとかクレジットカードとか出してますよね。一つのコンビニに限定するとポイントも効率的に貯まるのですが、行きは左折で入りやすいけど帰りは右折になるからとかの理由で、あちこち行ってしまうんですよ。なので、結局各社ともポイントカード持ってます。

Posted by: mishima | 16. 09. 12 at 오후 12:17

---mishimaさん
今朝、出勤時に通りがかったら、サークル○のお店が一軒、閉店していました。200メートルほど南にファミ○がありまして、たぶんそのあおりだと思います。実は自分もサークル○のポイントカードを持っているのですが、サークル○で使うのはほとんどなくて、ガソリンスタンドとか、デパートでのほうが多かったりします。(笑)

Posted by: 謙介 | 16. 09. 13 at 오전 11:46

 沖縄北部の田舎の集落には,共同売店っていうものがありますです。今ほど流通が円滑でなかった頃に,その集落の人たちで拠出した資金で開いたものらしいです。
 もう,那覇とか沖縄市とかの中南部ではなくなってますが,北部の山原地域ではまだまだ健在です。
 コンビニは,あのあたりでは,国道とかの大きな道沿いにしか出さないようで,集落の中にある共同売店とは棲み分けてますね。

 沖縄にあるコンビニは,合併が進んだおかげでファミマとローソンが殆どですが,面白いことにどちらも地元の流通企業(ファミマはりうぼう,ローソンはサンエー)と地域子会社を作って,そこに沖縄県内の運営を任せてるんですね。
 これをやり始めたのはファミマの方で,内地からの統括方式でやってたローソンは県内の業績が悪化したために,サンエーと組んだところ,地域密着型の経営が軌道に乗って,だいぶ持ち直してるようです。地場の企業と結びついたことで,北部では共同売店を潰さないようにむやみに出店せず,棲み分けができるようになっているのかもしれませんね。

 ・・・で,問題は,これから出店しようとしている7-11なんですが。あそこは,今のところかつてのローソンのような統括方式でやりたがってるようですね。
 一気に300店を出すとか言ってますが,大抵の適地は既に取られてしまってますから,あるいはフランチャイズみたいな形で,地元のことを何も考えずに北部にどん!と出してしまうのかもしれません。
 そうすると,謙介さんが書かれていた「よろづや」さんのようなことになり,最終的にはその地区には店がなくなった,なんてことに・・・;;;

Posted by: Ikuno Hiroshi | 16. 09. 15 at 오전 1:21

---Ikuno Hiroshiさん
 ご紹介いただいた共同売店ですが、最近高知県とか愛媛県の山間部で、こうした形式の店が何軒かできた、というニュースを少し前に見ました。四国の場合は、売店だけでなくて、ガソリンスタンドも一緒に営業する、というところもあるようです。 以前はJAの購買部とか、個人経営の小さいお店があったようですが、田舎は人口減少で、商売が成り立たない、か、個人経営の店ですと経営主のお年寄りが亡くなったとか、続けるための健康を維持できなくなった、ということで店が廃業してしまう、ということがあって、そうなると、その集落の人はたちまち買い物難民になってしまうので、切羽詰まった事情があっての、ということだそうです。都会ではスーパーの宅配サービスとか、生協の宅配サービスとかあったりしますが、田舎のほうはもっと切実に困難なのですが、、商売にならないから、というような理由で、本当に必要なところにそうした先進的なサービスがカバーできていません。 ちょっと前に謙介がかつて住んでいた離島で、ドローンを使っての宅配の実験をやったのですが、それっきりでした。たぶん風がきついので、ドローンが風に流されるかして、実用的でなかったのでしょう。7-11そうですか。沖縄でも300店出す、と言っているですか、、。そんなこと言ったって、四国と同じで、どこにでも作るわけにいきませんし、作りたいような場所にはすでに先に同業他店があったりしますし、、なかなか難しいところがあるでしょうね。「いとうここのかどう」も西日本の店舗、今年中に何軒も閉鎖するようです。7-11ホールディングスの戦略、東日本ではうまくいったみたいですが、西ではうまく機能していません。やはりこちらでは、ちょっとなじまないのかなぁ、という気もします。

Posted by: 謙介 | 16. 09. 16 at 오후 12:29

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91870/64169720

Listed below are links to weblogs that reference 田舎のコンビニ事情:

« 著作権講習会 | Main | 話し方に自信がないので »