« 引退したけどやる気まんまん(その4) | Main | なにもこの暑いときにわざわざ暑いところに行かなくたっていいだろうによ、ツアー(その1) »

16. 07. 28

いなかのせいかつ

23日の土曜日は両親の通院日だったので、
両親と一緒に病院へ行きました。

去年の夏だったか、
たまたま平日がお休みだったので、
金曜日に病院に付き添って
行ったことがあったのですが、
たまたまその日だけかもしれませんけど、
いつも行く土曜とは全然違ってがらがらで、
あっという間に呼ばれて診察していただいたことが
ありました。

しかし土曜日の病院、ってものすごく混んでいて、、
診察してもらうまでに小一時間かかりました。


でもまぁ謙介の行っているがんセンターみたいに
来院時間が午前10時で実際診てもらうのが、
午後1時なんていうような
ところよりはましですけど。

今回は、オフクロが前に介護認定を受けてから
1年が来るので、更新の時期になりました。

主治医に意見書をお願いしました。
これも書いてもらうまでに1週間くらいかかります。

意見書を書いてもらって、またケアマネさんとか
今通っているディサービスの方に来ていただいて
今後についてのケアプランを立てる、ということに
なります。

意見書については、
5月に採血をしたり、脳のMRI検査とかいろいろな
検査をしていたので、(そのデータは古くないですから)
それをもとに書きましょう、という主治医の話でした。


家に帰って昼食を済ませたら、友達から
電話がありました。

彼の知り合いに庭師さんがいるので、
紹介してくれ、と頼んでいたのです。

うちの家の庭木について、
剪定をしてもらわないと
いけない時期に来ています。

庭師さんと話がついて、
今度一度うちの植え木の状態を
見に来てくれる、という話になりました。


最近、いろいろなことについて、整理とか
片づけ、ということを考えるようになりました。

最近、友達と話をしていても、
家の片づけや持ち物の処分をしているのだ
という話題が結構な頻度で出てくるように
なりました。

仕事場の街に住みはじめたときには、
出来るだけ物は増やさない、ということで
住み始めたのですが、それでもやはり、歳月の経過とともに
いろいろと荷物が増えてきました。

前は、仕事場のアパートに誰かお客さんでも
来たら、と思って、3客ずついろいろな食器が
あったのですが、それも少しずつ減らしていきました。

ちょっと前には、親戚の人が単身赴任をする、
というので、お古で良かったら、と言って、
ガラスのコップやらお皿を結構もらって
もらいました。


そうだ。と思いました。

今年の夏は、仕事場のほうのアパートの片づけを
して行こうと思います。暑い中、どれくらい集中が持つか、
ということはありますが、(笑)

秋風が吹くころ、
果たして多少はすっきりとした部屋に
なっているでしょうか。

|

« 引退したけどやる気まんまん(その4) | Main | なにもこの暑いときにわざわざ暑いところに行かなくたっていいだろうによ、ツアー(その1) »

いなかのせいかつ」カテゴリの記事

Comments

僕もいろいろと物を捨てようと、ここ最近、努力はじめました。
物を捨てる事って学校でも家庭でもあまりおそわってこなかったので、自分流だけになってしまうので、最近は、ちょくちょく、いりいろな本を参考にしたり、リサイクルやどう処分すればいいかなど調べたりしてます。

なかなか難しい時がありますが、物というより自分の内面も整理整頓と自分の心の中にあるガラクタのかたずけなんだなぁと、やっと思うようになってきました。お恥ずかしい。

僕は、寒いのが苦手で、うごきたくなくなるので、暑い季節か、気温のちょうどよい季節に整理整頓、物捨て、心のガラクタも一緒に捨てて、ほんとうにやりたいことや、人生への覚悟ができるといいなぁと思っています。
エンディングノート書くのもむずかしいですが、物捨てもむずかしいです。

ミニマリストは、難しいですが、自分で管理できる気に入りの物と生きたいなぁと最近思います。

Posted by: holly | 16. 07. 30 at 오후 10:34

---hollyさん
コメントありがとうございました。
まったくまったく溜まったものの片付けは、
難しいですね。
自分の意志も試されますし。
最初から5年以上見返し、読み返していないものは捨てよう、ということで今回は
やってみようと思います。
あれやこれやと持っていても、
それを日常的に活用するのであればともかく、ずーっと持っているだけでは、単に場
ふさぎでしかないように思います。
いつかは使うだろう、というのは、
もう使わないことのほうが多いように思います。 今までいろいろと溜めてきましたけれども、この辺で身軽になろうと思いました。

Posted by: 謙介 | 16. 08. 01 at 오후 4:02

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91870/63955383

Listed below are links to weblogs that reference いなかのせいかつ:

« 引退したけどやる気まんまん(その4) | Main | なにもこの暑いときにわざわざ暑いところに行かなくたっていいだろうによ、ツアー(その1) »