« 翻訳は難しい | Main | 還付金 »

16. 04. 30

落ち着かない生活

先日、実家の街でG7サミットの閣僚会合のひとつが
ある、とお話しました。

もうね、2か月くらい前から、市内のあちこちに
↓立て看板が立っておりました。
Img_0712

で、謙介28日の晩に実家に戻りました。

29日、ちょっと近所のコンビニに、高速バスの
チケットの発券と支払いに行こうとしたわけです。
そうしたら、まぁ、、
うちの近所の大通り沿いに水道屋さんがあるのですが
その駐車場が警察の検問所みたいになっていて、
市内に入るトラックがとめられて、検査されていました。

それだけでもすごい、と思ったら、、
歩道橋の上にも警官が立っていて、市内に入る車を
全部チェックです。

たぶん謙介もチェックの対象ですよ。
怪しげな中年男、よたよたと歩いている、とかなんとか。

謙介、その警戒ぶりを見て、久しぶりに
かつて住んでいたソウルを思い出しました。

韓国はご存知のように軍隊がありますからね。

韓国から日本に帰るときに航空券を買わなくては
いけなくて、市役所の前にあった
いるぼんはんごんそうるしじょむ
(일본 항공 서울 지점)に行くこともありました。

あのころはまだソウルが落ち着いていなくて
市内のそこここで、政治デモがあって、、
そのたびにデモ隊と軍隊の衝突があって、
デモ隊が投石をする、その対抗として
軍隊が催涙弾をぶっ放したり、放水をしていたりしていました。


ソウルの市役所前にはいつも軍隊の警備の車が
とまっていました。
それを謙介、思い出したのです。
まるであの時のソウルみたいだ、とか。

お昼過ぎから、ショッピングモールに行ったのですが、
そんな警備の関係もあったのでしょう。

ゴールデンウィークで、いつもの年なら、
ショッピングモールに入る車で付近の道路に
渋滞が発生するのに、今年はそんなこともなくて
スムーズに車を乗り入れすることができました。

で、帰ってくると何やらうるさいのです。
いつもならこの時期、ウグイスの鳴き声が聞こえてきますが、
そんなもの全く聞こえてきません。

で、空を見たら、、、
原因は↓でしたよ。
Img_0710

ヘリコプターがずーっとうちの上空で同じ位置でいるのです。
ヘリが動かないから、写真がぶれてないでしょ。

ずーっと上空でいたんです。
お昼前から、午後4時くらいまで。
上空で待機です。

あとから聞いたら、空はヘリコプター、海は
海上保安庁の警備艇が20隻くらい走り回っていたとのこと。
今日の午後5時過ぎに、近所の委佐子の店に買い物に行ったの
ですが、その時にも行き返りにそれぞれパトカーにあいました。


謙介、京都に住んでいた時に、エリザベス女王とか
当時の西ドイツのシュミット首相とか、カーター大統領とか
来たことがあったんですが、
これほどまでの警備、っていうのはなかったなぁ、
って思います。

やはり世界的なテロ、ということが現実化している
今の世の中の動き、っていうが反映された結果
ということなのでしょうね。

今までは
この辺のJRの無人駅に「テロ警戒中」という立て看板が
あって、「こんな田舎でテロなんてあるわけないやろ」って
笑っていたのですが、今回は、テロ警戒ですごい警備で
はぁ、こういうのが、最近の警備なんだ、と知りました。

三重の友達に、警備すごかったです、とメールで知らせたら、
「やれやれ、来月が思いやられるなぁ」と
言っておりました。

|

« 翻訳は難しい | Main | 還付金 »

いなかのせいかつ」カテゴリの記事

Comments

昼間そちらの方に出かける用事があったのですが、列車の中ではゴミ箱が封鎖、駅に着いたら駅のゴミ箱も封鎖、駅の中にはこんなに居るの? と思うぐらいのやたら居るJR職員、外は10mおきに立っている警察官で、珍しく人に酔ってしまいました。

Posted by: かわちゃん | 16. 05. 01 at 오전 11:56

---かわちゃんさん
 そうでしたか。会合自体はJR高松駅の向かい側の建物でやっていましたもんね。JR四国って社員、400人くらいだったと思いますから、非番の職員、各駅の最低限度必要な職員以外全員こちらに来ていたのではないでしょうか。警備も、広島県警察と書いた車を見ましたから、中四国から近畿あたりまでの警察官が来ていたのでしょうね。 

Posted by: 謙介 | 16. 05. 01 at 오후 12:47

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91870/63554673

Listed below are links to weblogs that reference 落ち着かない生活:

« 翻訳は難しい | Main | 還付金 »