« 琴平のパン屋 | Main | 鯛めし »

15. 02. 12

自己主張するスプーン

先週、両親とココイチに行きました。
それで謙介はグランマのカレーとかいうものを
注文したのです。 このグランマのカレーを注文したら
くじをひくことになっているらしくて、、、。
当たりでスプーンをくれる、ということのようでした。

で、謙介さんはくじ運は悪くて、たいていはずれなので
適当にお店の人が持ってきてくれた箱の中の1枚を
出したのです。 で、開けてみたら
「おめでとうございます。 スプーンが当たりました!」という
ことになりました。 あれまぁ。
で、いただいたのがこの箱でした。
新潟の燕市で作られたスプーンだそうです。

そういえば中学の社会科の地理で、燕は洋食器の生産
と習いましたですね。
Kokoichi1

開けてみました。 こんなスプーンでした。
Kokoichi2

柄の部分の端にはココイチのマークがついています。
Kokoichi3

裏はこんなふうにココイチのロゴと燕市で作られたとの刻印がありました。
Kokoichi4

やはりせっかくカレーのスプーンをいただいたので
実際に使ってみようということになりました。
やはりこれはカレーのスプーンなのでしょうから
カレーを食べなければ、ということで、カレーを作りました。
(またカレーかよ)

6年前に買った
ティファールの圧力鍋、蓋が壊れていたので
修理に出していたのです。

圧力鍋買ったの、某百貨店だったのですが
保証書にハンコを押してもらっていなかったので
もう一度後から押してもらいに行きました。

その時は、また行かなくちゃなんない、あーめんどくさとか
思ったのですが、今回蓋が壊れて直してもらっても
保証書にちゃんと買ったところのハンコもあったので
無料修理で済みました。
保証書に買ったところのハンコが無かったら有償修理になって
いたそうで

しつこく言って、押してもらって良かったです。

修理をお願いしたのが1月5日で、羽田にあるティファールの
修理センターに送って直してもらって帰ってきたのが
1月26日でした。 1か月近くかかったことになります。

それがお江戸から戻ってきたので修理完成記念として
カレーを作りました。

今日はごぼうとひよこ豆・金時豆・玉ねぎ、しめじの
具だくさんのカレーです。いつもはお肉無しで
ベジタブルカレーにするのですが、今回は
たまたま委佐子の店で牛スジが安かったので
「出汁」として入れてあります。
Yoru

スプーンの使い心地ですが持ったバランスとか
口の中に入れたスプーンの感触とかとても良くて
とてもよく考えられてデザインして作られているなぁ、と
思いました。

でも結構でかいスプーンなんですよね。(笑)
自己主張するスプーンです。


(今日聴いた音楽 せつなさを殺せない 歌吉川晃司

 もうデビューの時からずーっと聴いています。
 一時ファンクラブにだって入っておりましたし。) 


|

« 琴平のパン屋 | Main | 鯛めし »

いなかのせいかつ」カテゴリの記事

Comments

銀色のスプーンが当たるなんて、なんだか、縁起がいいですね。銀のスプーンってなんだかミラクルな感じが僕は、幼いときに幼稚園の先生に話してもらったヨーロッパの話で、そんな風に感じます。
美味しそうなカレー、豆を入れると美味しいですよね。
吉川晃司、なつかしい、僕達の世代は、ほんとうに人気でしたね!

Posted by: holly | 15. 02. 14 at 오전 1:12

---hollyさん
あ、そうですよね。スプーンって、何だか
そういう幸せの予兆みたいな伝承が
ありますよね。いいお話ありがとうございました。ごぼうを入れるのでごぼうの香りが
生きているのと、豆がいいアクセントに
なります。以前はオーソドックスな
じゃがいも、にんじん、たまねぎ すじ肉、
というカレーだったのですが、最近は
このごぼう・豆・きのこカレーが気に入っていて良く作ります。

Posted by: 謙介 | 15. 02. 14 at 오후 2:02

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91870/61107829

Listed below are links to weblogs that reference 自己主張するスプーン:

« 琴平のパン屋 | Main | 鯛めし »