« それがプロの技術というものなのですね | Main | 料理に灯をつけるの? »

15. 01. 26

1週間のち

○亀製麺のその後です。
1月17日、営業していた時はこんなふうでした。


Riturin


それから1週間後、行ってみると、もうすでに工事の手が
相当入っていました。
Riturin2

薄いカバーを通して中が見えたのですが、
中にあったはずのうどんをゆでる鍋釜の類から
いろいろな揚げ物が並んでいたはずのカウンター、
レジ、一切がなくなってしまって、、
それどころか、床すらはがされていて
地面が見えていました。
建物の内部はすっかり変わっていました。

このあいだまで、ここにあったものが
すっかり変わってしまう、って
田舎なんてそういう変化がなかなかない場所だから
そう思うのかもしれませんが、

この変わり方、もうびっくりしてしまいました。


もうひとつ
コンビニのポプ○です。

Img_8707

このコンビニも1月の31日で営業終了と入り口に
張り紙がありました。
そして来月中には他の店も全部閉まって、
四国から撤退だそうです。

もうひとつ、コンビニのスリーエ○も2月で四国から撤退、
ということでした。


このお店が来週の日曜に通った時には閉店している、
ということなのですね。 


アッと言う間にそこにあったものが無くなってしまうわけです。

企業の経営という冷徹な判断なのでしょうが、
地域の人間にしてみれば、
うどん屋はともかくとして、コンビニのような店は
それまで行っていた店が無くなってしまうわけで、
じゃあ代わりの店は?
って言われたらないんですよね。

田舎って、それまであった個人経営の商店を
コンビニが壊滅させていますから、コンビニが
撤退した後は、代わりのお店がないんですよね。


本当にそういうの本当に困るよねぇ、というような
話を同僚としていました。

昨日は腰が少し痛かったので
恒例の(笑)温泉湯治に行ってきました。
日曜の晩は観光のお客さんが少ないので
ゆっくり入れます。

Dogo3_2


Dogo2_2


Dogo1_2

さすが温泉です。今朝起きた時も足先までポカポカとして
本当にあたたかくて、、夕べはぐっすり眠れました。
また近く行きたいと思います。


(今日聴いた歌 追いかけてヨコハマ 歌桜田淳子
 1978年 ちょうどキャンディーズが解散する、って
 騒いでいた時期にこの曲も出てたんですよね。)


|

« それがプロの技術というものなのですね | Main | 料理に灯をつけるの? »

いなかのせいかつ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91870/61036047

Listed below are links to weblogs that reference 1週間のち:

« それがプロの技術というものなのですね | Main | 料理に灯をつけるの? »