« 癖 | Main | みんな嫌なんだ »

15. 01. 20

遺跡はコンビニのとなり

昨年の暮れから、
今年のお正月にかけて書いた論文ですが
恩師のところから先週の木曜に手紙が来ました。
まぁまぁやな、と言うお話でした。

ただ、今回のは論文というよりまだその前の研究ノート段階
なので、体調のさらなる回復を待って、もうちょっと
あちこちと調べてみる必要はあるように思っています。

古代史ということで言えば、先週
明日香村で舒明さんのご陵かもしれへん、
という遺跡が発掘されたようですね。

あそこ、通ったことあります。

実はみなさんにだってこのブログで
その場所の写真をお見せしたことが
あったんですよ。

日本の古代史の中ではじめて大規模な都市計画に
基づく都として建設されたのは
藤原京でした。

それまではこの明日香村のあたりで、天皇が変わるたびに
あっちに居場所を建てたり、こっちに移したり、と
ちょこちょこと移動を繰り返していただけだったわけです。


結局、藤原京はその位置関係が災いして
(南が小高く、北が低い)建設途上で未完成に終わって
大和盆地の北の平城京に移転することになるわけですが、、。
まぁそれはともかくとして。

飛鳥時代は明日香村の中であちこち
天皇の住まいの移転がありましたから
いろいろな都の遺跡が
重層的に残っている、ということですね。

明日香村役場から西に行きますと、すぐに
南○銀行の方向からの道と一緒になる三叉路が
あります。この交差点をさらに西に行くと左側のやや小高い所に
橘寺が見えます。

Tachibana_2


そこをさらに西に行きますと今度は右側に広い川原寺のあとの
土地があって、
Kawahara_2


さらにずーっと西に行くと
北側にセブンイレブ○のある交差点に出ます。

711

写真中央によく見ていただくと
養護学校の標柱が立っていますよね。
今回の遺跡の発見はコンビニの西側にある
この養護学校の敷地内で、だったのですね。


この交差点を左に折れて南西方向に下がっていくと
(写真手前のほうが南西方向です)
天武・持統さんのご陵を経て高松塚古墳のほうに行きます。


京都もそうですが、
明日香村なんて、ちょっと掘ったら
必ずと言ってもいいくらい
何かしらの遺跡にぶつかりますもんね。

通勤途上の車のラジオのニュースで聞いたら
現地説明会、人がわんさか押し寄せたので、
開始予定時刻より1時間早めて
はじめたとか。

謙介の学生時代なんて考古学専攻の人間は
よほどの物好き熱心な一部学生しか
いなかったですし、、

いや、謙介の学部時代もあちこちで重要な遺跡の
発見やら遺物の発見はあったのですが、今みたいに
現地説明会に押すな押すなの人だかり
というところまでは行ってなかったんじゃないかなぁ。

世の中変わったなぁ、って思います。

ただね、言わせてもらうと、その遺跡からこういうものが出た
というのは確かにニュースなんですけど、
大切なのはむしろその後なんですよね。


マスコミって、遺跡が発掘された!!
っていう時しか大騒ぎしないんですよね。
だから一時考古学がダメになったんです。
どこそこでこういう遺跡が発掘された、ということしか
伝えない。
いつの間にか遺跡を発掘するのが考古学、みたいに
なっていましたけど、考古学の研究ってそうじゃない。

その遺跡を発掘したことで、こういう発見があって
それが今までの研究成果と照合したり比較した結果、
新たにこういうことが分かった、っていうところを
考察するのが学問研究としての考古学であって、
あちこちで掘ったらこんなもの出た、
って報告してるだけじゃそんなもの学問ではありませんよね。

そういうのちの考察のほうが
よほど大切な部分なんですけれども。
報道って表面的に遺物の発見発掘しか
話題になりません。
根本的に違うよ、って謙介なんかは思っています。

あの辺はさっきも言いましたが、天武・持統天皇陵や
高松塚もあるように墳墓の多い場所です。

これから、どういう考察がなされていくのか
追ってみて行きたいと思っています。

(今日聴いた音楽 伊勢音頭 たぶん以前三重県の大山田村に
民俗調査に行った時に、収録したものだと思います。ライナー
ノーツ(民謡にそんなものがあるのか?)は不明です。

伊勢音頭がきこえると宴会のお開き、というしるしなのですが、そこから
転じて「伊勢音頭」というといろいろなものの「終末」とか
「おしまい」を指したりします。 
謙介の人生もそろそろ伊勢音頭なのかもしれませんねぇ。

|

« 癖 | Main | みんな嫌なんだ »

おべんきゃう」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91870/60988501

Listed below are links to weblogs that reference 遺跡はコンビニのとなり:

« 癖 | Main | みんな嫌なんだ »