« 料理に灯をつけるの? | Main | 漸進 »

15. 01. 31

5時間前

今日、朝起きてテレビをつけたら
7時のニュースをしていたのですが。

ぼーっと画面を見ていたら、
いきなり見慣れた橋脚が画面に映ったわけです。

これ↓
Images
謙介の家では、この橋脚のことを「三味線のばち」って
呼んでいるんですけど、その「ばち」がいきなり画面に
映ったわけです。

そして大きな事故があった、とニュースで知りました。

上の写真見ただけで、これはいったい市内のどこなのかということはすぐにわかりました。

どうしてわかったかというと後ろに高圧鉄塔が映ってて
その前に丸がいっぱい並んだ看板があるじゃないですか。
それだけ見たら、場所はすぐに特定できたのです。

画面の中央の事故処理車の左側は
パチンコ「たま○」の駐車場の出入り口です。
その東側には「しんせ○」といううどん屋があるところです。


その事故が起こったのが土曜の夜中の2時40分だそうですが
実は前日の晩の9時40分ごろに、謙介はその場所の反対側の車線を通っていました。

というのか、その道路を通っていつも実家に帰ったり仕事場の街のほうに
行っています。しょっちゅう走っている道路だったのです。

アナウンサーは「並行する高松道の橋脚に車が衝突」と言っていましたが
それは正しくありません。

並行するのではなくて、その辺の道路は二階建てになっていまして、
平面を国道の11号が、同じ場所の上を高架で高松道が走っているのです。

でも、勅使のあの辺なんて、3車線ですし、道路は直線です。
普通に走っていたら、どう考えたって事故なんて起こしようのない
道路です。 まぁあくまで常識的な速度で普通に走っていたら、ですが。

ところがですね、この辺、道路は直線だわ、3車線だわで
すこぶる高速で走りたがる人が多いんですよね。

謙介なんかはいつもつつましやかに(笑)左端の車線を
60キロくらいで走っていますが、すごい人は
やはり90キロくらいは出しているんじゃないか、
と思います。後、車線変更の鬼みたいに
あっちこっち行きまわる人もいます。
それから左端の車線を走っていて、右側に空いた車線が
二つもあるのに、謙介の後ろからやたら煽ってくる人とか。

続いて大破した車の写真が出ましたが、
どんなふうにぶつかったらあそこまで車がああなるのか
というような壊れ方で、、、あの道路でやはり相当なスピードを
出してないとあそこまでの壊れ方はしないよなぁ、と思いました。

しかし、事故を起こした時間が夜中だったのが
自損事故だけで済んだ、ということなんでしょうね。

交通量も少なくて、他の車を巻きこむようなことが
なかったのでしょうね。

実はあの事故現場の手前に結構大きな交差点があります。
大きな交差点なので夜中だって点滅信号にはならないような
交差点です。

ですが、おそらくその交差点だって信号無視で突っ込んでいたに
違いありません。

その交差点を南に行ったら数百メートルのところに
高松南郵便○があります。

南郵便局は香川県で一番大きな郵便局で、トラックの出入りも
多い郵便局です。ですから時間帯によれば、
交差点に突っ込んできた車はそういうトラックと
衝突するような事故を起こしていた、という可能性
だってあるかもしれない、と思いました。

姉からメールが来て、「どこであったの?」ということだったので
場所を言いましたけれども、、。そのあと、感想としては例によって
「○ホの自然淘汰」の一言でしたが。

道路を縫いながら他の車を出し抜いて走ったり、
他の車より速度を出して走りまくることが
ドライビングテクニックがあって運転に詳しいと
思ってる人が居るんですよね。

あんな鉄の箱が、時速100キロ以上の高速で
移動したら、どれくらいのものか、
物理が苦手な謙介だって、それくらいのことは
分かります。
こんなむちゃくちゃ、、。

本当に自分はやはり安全運転を心掛けなければ、
と改めて思ったことでした。


|

« 料理に灯をつけるの? | Main | 漸進 »

いなかのせいかつ」カテゴリの記事

Comments

御無沙汰してしまっています。
車の運転、本当に怖いです。
怖すぎて、ずっとペーパードライバーです(^_^;)。
というか、車を買うお金もないってだけなんですけど。
スピードを出して、何が楽しいんでしょうかね。
僕は、怖いっていう感情の方が勝ってしまうんですけど…。
だって、本来人間が見ることのないスピードの景色なんですもん。
対応できるわけないって、思ってしまうんです。

Posted by: まさぜっと | 15. 02. 01 at 오후 7:47

---まさぜっとさん
どうしていらっしゃるのだろう、と本当に
心配していました。お声をかけてくださって
本当にありがとうございました。
前に書いたのですが、自分の場合距離は
相当に走りますが、それは田舎で、
公共交通機関に任せることができない
(バスの便数が1日に4本くらいしかない)
場所にいて、車がなかったらどうしようも
ないから車に乗っているのであって、
自動車の運転に慣れたか、と言えば
そんなことは全然ありません。
ジェットコースターなんかでも
もう何度乗っても大好き、という人も
いますように、スピードが出てスリルの
あるのが大好き、という人もいます。
それからきっと運転にすんごく自信が
あるのだと思うんですけど、一般道を
鈴鹿のサーキットか富士スピードウエイ
とかと間違っているんじゃないか
っていうように走る人もいます。
そういう人にとってみれば、
スピードをガンガン出して走るのは
楽しみなんだと思います。それは
まさぜっとさんや謙介には理解しがたい
ことなんでしょうけどね。
安全に走るのが一番だと思います。よね。

Posted by: 謙介 | 15. 02. 01 at 오후 10:40

水平埋没歯の手術で入院しまして抜歯を待つ身です。お世話になるのでお菓子をしかし、受取ってはいけないとか…強引に師長さんへ(不祝儀で貰ったのがどう考えても食べ切れない…ってちゃんと買えよ‼︎)検査でも入院でも80%70以降の方々負担は1割、介護保険も現在利用の方々は保険料を払ってなくて自己負担1割これじゃ保険財政は持ちませんね。
運転はしたくないけれど生活出来ないので交通ルールを守らない方々が圧倒的多数、歩行者もですがね。何故⁇
松竹座へ行こうとチケット確保したんですが売行きが…演目がいけないのでしょうか?大阪は価格に厳しいから?襲名のオンパレードだから?母曰く「封印切ってあの方顔が丸いから…」智太郎・鴈治郎時代は痩せてらしたのに、チケット高いですよね、物価は右肩上がりなのに…本当どうなっちゃうんでしょうか⁇大阪で食事をどうしようかと初の松竹座なので

Posted by: ゆき | 15. 02. 03 at 오후 8:51

---ゆきさん
手術まで時間がかかるのでしょうか。
自分も入院してから手術まで1週間かかったことがありました。その間、待つ身もなんだか中途半端な気分だったし、果たして
手術は成功するのか、という緊張した
気持ちがないまぜになって、落ち着くことは
ありませんでした。どうぞ手術が
うまくいきますようにお祈り申し上げて
おります。
大阪(大坂)にふさわしいように梅川忠兵衛
のお話を持ってきたのに不入りだそうですね。やっぱり襲名オンパレードですし、
役者さんがちょっと、、というところも
あるんじゃないか、と思います。
先々代の鴈治郎丈に比べたら、ちょっと、、
という気持ちが見る側にやはりあるんじゃ
ないですかねぇ、、。
松竹座でしたら、心斎橋を北に行ってください。やがて大丸が見えてきます。
大丸の南の端の通りと心斎橋が交わった
ところを右折して東に行きますと明治軒
という洋食屋さんがあります。そこなんか
いいんじゃないでしょうか。 後は
松竹座から東にまっすぐ行った中座の
東隣のうどんの今井(ここはあまり
お安くありません)がまぁ地元の人間が
行くようなところだと思います。
法善寺横丁もそう遠くないので、
夫婦善哉もいいかもしれません。

Posted by: 謙介 | 15. 02. 04 at 오전 9:50

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91870/61063660

Listed below are links to weblogs that reference 5時間前:

« 料理に灯をつけるの? | Main | 漸進 »