« みなさんだったらどうします? | Main | 生存証明としての音楽会 »

14. 11. 04

今日の空

10月中に忙しいのは終わると思っていたら
あにはからんやで、どうも11月も忙しいのが続く気配が
濃厚になってきました。

書きたいことはあるのですが、
ブログの更新もままならないような状態です。
今日はあまりに空がきれいだったので
仕事場の写真を何枚か撮ってみました。

まだ紅葉もあまり始まってなくて、
四国はまだまだこんなふうです。

Shigotoba1
まだみどりみどりしてて、ちょっと紅葉、という感じではありません。
今日は最高気温が23度くらいでした。

ワシントンやしが風にそよいでいました。
Shigotoba2

こんなふうに空を切り取ってみました。
Shigotoba4


Shigotoba5

この建物の2階で仕事をしているのです。
Shigotoba6

夕陽が建物に映えていました。この土地は西に向かって開けた土地なので
夕陽が特に映えてきれいです。
Shigotoba7


今年もあと、2か月を切ってしまいました。
次に気がついたら、もうお正月になっているかもしれません。(笑)

一段落したら更新します。

それではみなさまもどうぞお元気で。


|

« みなさんだったらどうします? | Main | 生存証明としての音楽会 »

いなかのせいかつ」カテゴリの記事

Comments

年末に向けて慌しくなってきますね、あまり無理はしないで下さいね最近凄く寒いですしお体大切に。

国立11月とても良かったですが、「インターネットに接続するには…」電源は切って下さい!せめてバイブに折角藤十郎さんの花道での見せ場が台無しでした。皆さん素晴らしかったですが空席が席割と価格設定があってないのでは?
明治座は昼の部がいいですね、チケット販売窓口が多過ぎて空席が勿体ない。
11月歌舞伎座あまり売れていないから染五郎丈宣伝に駆出されてますね、12月なんて海老玉なのに全然…ファンは松竹はなにか大きな勘違いをしていないか?ブームはとっくに終わってますよ。歌舞伎の未来はお先真っ暗でしょうか?

Posted by: ゆき | 14. 11. 13 at 오후 12:26

---ゆきさん
このところ実家と仕事場の街の往復が
毎日のようにあって、バタバタと
しています。もう少しでこの状態も
終わってくれると思います。
(真剣に終わって欲しいと思っています。)
携帯電話、、本当に、、。
金毘羅歌舞伎でも毎年のようにあるんです。
お年を召した方が多いので、携帯の
取扱いに慣れていない方が多くて、
上演中に突然携帯の着信が鳴り響き
しかも、その着信音を止める術を
知らない、ということで、公演が
すっかりめちゃくちゃになってことも
ありました。 公演の前には、、
というアナウンスが何度もあるんですけどね。最近染五郎丈、あちこちのメディアで
お見かけするのは、多分公演がらみだろう
とは思っていたのですが、、ははぁ、
そういう内輪事情があったわけですね。
ファンはやはり出る役者を見て、観るか
観ないか、っていうのを選びますもんね。
染五郎ではなぁ、、という感じだったので
はないでしょうか。
歌舞伎の公演の宣伝はどんどん派手に
なっていくのですが、それに伴う内容か、
となったら、、ちょっとねぇ、、
みなさん、やはり目も肥えているし、
不景気はどんどんひどくなっていますから
チケットだって買うの、やはりシビアに
選びますもんね。お得感のあるような
興行・公演でないと、ファンだって
なかなか御神輿はあげませんよね。
どうも松竹はその辺をなめているような
気がしてなりません。

Posted by: 謙介 | 14. 11. 13 at 오후 3:45

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91870/60599333

Listed below are links to weblogs that reference 今日の空:

« みなさんだったらどうします? | Main | 生存証明としての音楽会 »