« 手書き・フォント・文字 | Main | イケメン講師によるスイーツ講習会 »

14. 02. 02

夜明けのブルース、たって夜明けでないけど

昨日の晩は二番町で宴会がありました。

謙介はお酒は飲まないので、車で行きます。
駐車場も二番町。
Nibancho1

この駐車場、駐車料金を
前にこちらに遊びに来た東京の友達に言ったら
驚愕されてしまいました。写真にもありますが、30分50円です。
ですから1時間が100円ということです。
そういえば前に東京に行った時、新宿で1時間600円だかの
駐車料金を見て、謙介さんだって驚愕しました。


二番町といえば、このお歌の場所なのですよ。

2分18秒あたりに出てくる高島屋の屋上の
観覧車は「くるりん」と言います。


日ごろこのお歌の街にいるわけですが、、
大体が謙介さん、お酒を飲みませんし、
二番町なんて謙介の生活圏とはかけ離れているので
二番町へはどうしても宴会のあるときに、
わざわざでかけて行く、という場所です。
まだ夕方の5時半ですからネオンだってついていません。

Nibancho3_2

うちの仕事場でも宴会はあるにはありますが
あんまり二番町あたりではやらないので
めったに二番町なんて来ません。

なので、たまに来ると、ものすごく新鮮です。(笑)

そのうえ最近は店の移り変わりがはげしく、
前に来た時と同じ場所なのに全然違う店が
営業していたりして、「はて、ここは前は
こんな店ではなかった思うのに、、。」なんて
ウラシマタロウ状態です。


そういうことなので、
全然地元の人間じゃない反応で
まるっきり観光客のように
あちこちきょろきょろ見てまわります。

で、宴会をした店は、
五木さんのお歌の中では「渋い男」だの
「しゃれた女」だのが出てくるのですが、
今日の宴会は、、いや、まぁ、はぁ、、
ふつーのおっさんおばさんの宴会だったので
ございます。

Nibancho3_1


というのがちょっと前に仕事の関係で大学院に
行った、というお話をしましたが、
その時にお世話になった教官が今度大阪のほうの
大学に転出されるということで、その送別会だったのです。

受講生は8名だったのですが
みんないるところがてんでバラバラで
他県にわたっていますし、みんなそれぞれ
仕事の予定とかもありますから、出られる人だけで、
ということで声をかけあった結果、
それでも受講生は5名が参加しました。
後は事務局の方とか、同じ指導教官だった
先生方とかで20名ほどの宴会になりました。

しんどい時もみんなで一緒に問題を解決してきた仲間なので
立場に違いはあってもいろいろな話ができます。
お互いの組織の話もしたり、、
中には、謙介もなんとなくうすうすそうかもなぁ、、
と思っていたことが相手の話によって、はっきりと
そうだ、っていうこともわかったり、、。

6時から始まった宴会は1次会が10時に終了しました。
大抵の人は2次会どころか4次会くらいまでやって
おそらく今日の朝までやっていた、と思います。


だけど五木さんのお歌のように「渋い男の夜明けのブルース」
という具合にはならなくて、
「お酒でれろれろになった、ただのむさいおっさんの夜明け」という
ようなことになっただろうことは想像に難くありません。


この仲間との宴会はいつも朝まで、という延々と飲む宴会です。
謙介はそんなお付き合いはとてもじゃありませんができないので
1次会だけで帰りました。

ただまぁお互いの付き合いの仕方で無理のないように、
という会なので、よくほかの職場がらみの宴会にある
参加しないと、いけない、というような半強制的な
空気がないので、いいんですけどね、、。

帰り、お店を出た時は、すっかりキラキラの
夜の二番町でしたが、、写真を撮るのを
忘れてしまいました。

でも、ちょっと前の二番町と違って
結構人出はありました。 それから宴会に行く前に
ゑちごやに寄ったのですが、ゑちごやも結構人が入っていて
(ちょっと前なんて、ええええ? 大丈夫か???
と思ってしまうくらい客が少なかった。)
景気がちょっと持ち直してきたのかなぁ、とも思いました。
まぁゑちごやは、バレンタインのチョコの下見、ということも
あろうとは思いましたが。あ、そうそうゑちごやも
建物の南半分は二番町でした。

というようなことで
渋い男もしゃれた女も一体何処に、というようなものでしたが、
久しぶりに仲間と話をすることができて
楽しかった土曜の晩だったのでした。

(今日聴いた音楽 当然ということで 夜明けのブルース
 歌 五木ひろし 2012年 )

|

« 手書き・フォント・文字 | Main | イケメン講師によるスイーツ講習会 »

いなかのせいかつ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91870/59044122

Listed below are links to weblogs that reference 夜明けのブルース、たって夜明けでないけど:

« 手書き・フォント・文字 | Main | イケメン講師によるスイーツ講習会 »