« 「ふた薬」治療補助申請 | Main | カレーライス! »

14. 01. 21

1200周年記念

「今年は四国遍路開創1200周年の年です。」
という看板が数年前から
各札所のお寺の境内に置かれていました。

初詣は実家近く・仕事場のアパート近くのそれぞれ
寺社におまいりに行きましたが、
やはり今年は1200周年記念ということで、
四国霊場八十八か所のお寺の中でも
一番大きな七十五番札所の善通寺に
おまいりしてきました。


いつものようにお寺の西側の駐車場に車をとめます。
駐車場がお寺の西になってしまったので、
昔からの伝統的な参拝
順路からは逆になってしまいました。

善通寺のお寺は、東門から入って西へ西へ行くように
伽藍配置や順路が配置されるように作られてきました。

ですから西から入るといきなり善通寺の中心でもある
空海の御影堂があって、、ということになってしまいます。
しかし、歩くのに難渋されるお年寄りの方には、
そちらのほうが歩行距離が短くて、短距離でお大師さんの
ところに行けるのでいいかもしれません。

でもまぁ、謙介はやはり先に本堂へおまいりをして、
と思いましたので、先に東院伽藍の
本堂のほうに行くことにしました。

巡礼のお遍路さんを見ていても、やはり
西の御影堂を後からにして、
先に本堂のほうへ行っている、という方が多いように
思いました。

これが西院伽藍と東院伽藍を結ぶ通路です。
Tuuro

ここからが東院伽藍です。
お正月なのでしめ飾りがありました。
Higashimon

東の伽藍にある善通寺の本堂です。
Hondo

西院伽藍のほうに御影堂があるのですが、
そちらを本堂と思っている方が結構います。

あちらは空海の生まれた、という場所に建てられた
お堂で、本堂はこちらにあります。

本堂の南には五重塔があります。
Gojyunoto

さらに南には南門があります。
Minamimon
この門をまっすぐ南に数百メートル行くと自衛隊があります。
前にもお話しましたが、自衛隊の前は
陸軍の師団がありまして、その初代の
師団長が乃木希典大将だったわけです。
おそらく乃木さんもここに来たことでしょう。

南門の西には空海の時代からあった、という
伝承のある大きなクスノキがあります。
Ookusu


それから西に戻ってきて
西院伽藍の弘法大師の御影堂をお参りします。
Nishimon
門の傍らにあるのぼりが四国霊場開創1200周年の記念ののぼりです。


で、こちらが御影堂です。

どこの札所にも必ず本堂の横に「大師堂」があります。
大抵の札所の大師堂は本堂よりは小さいのですが
さすがに善通寺は弘法大師のお生まれになったところなので
本堂よりも大きい規模です。


本堂よりも大きい建物ですから、
間違い防止もあるんでしょうね。「御影堂」という大きな看板がかかっていました。
Mieido

お詣りも終えまして、、。
善通寺のご参詣の後は、もう当然のように宮川へ。
謙介の場合、<善通寺へお参り⇒宮川> は1つの「セット」です。

Miyagawa


西駐車場から国立病院のところに出て、
国立病院の東側の交差点を左折してどんどん行くと
自然に宮川の駐車場に行きつきます。

お店、日曜だったのでやっているかなぁ、とちょっと
ドキドキしながらやってきましたが、営業中の看板を見て
ホッとしました。

Miyagawa2

まぁ宮川が閉まっていたら、金蔵寺の「長田in香の香」か、
琴平の「灸まんうどん」かどちらかにしようと思っていたのですが、
開いてて良かったです。
おかげであたたまりました。

うーん
善通寺へお参りに行ったのか、宮川にうどんを
食べに行ったかわからないことになってしまいましたが、、。
でも、年のはじめに、なんとなくけじめがついたような
(それはあくまで、「なんとなく」なんですけど、ね。)
気がしたのでした。


(今日聴いた音楽 ヨハネス・ブラームス作曲
 交響曲第2番 ニ長調 作品73
 演奏ベルリン・フィルハーモニー交響楽団 
 指揮 クラウディオ・アバド 1988年9月 
 ベルリンに於ける録音 アバドさん、若かった
 ころは日本の地方都市にも公演に来ていたん
 ですけどね。岡山とか。ご冥福をお祈りいたします。)


|

« 「ふた薬」治療補助申請 | Main | カレーライス! »

おでかけ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91870/58959715

Listed below are links to weblogs that reference 1200周年記念:

« 「ふた薬」治療補助申請 | Main | カレーライス! »