« 忘年会における虚虚実実 | Main | わからないわからないわからない »

13. 12. 13

クリスマスカードと年賀状

仕事場宛にもう処々方々から
クリスマスカードが来るようになったではありませんか。

Card


クリスマスカードってさぁ、
今日はまだ12月の13日じゃないかぁ、
って思うんですが
。まだクリスマスまでには1週間以上ありますけど。

そりゃ、まぁ12月の28日とかにクリスマスカードって
いうのはちょっとなぁ、とは思いますが、
いくらなんでも早くないですか?


まぁ遅いより早いほうがまし、っていうこと
なんでしょう。

謙介の仕事場のお役目に仕事場から
いつもお世話になっている方面にお年賀状を書く、
というのがあるわけです。
これが75枚ほど。

で、それを書き上げて、今度は自分のプライベートな
年賀状を書く、という算段になります。
プライベートな年賀状は160枚です。

ですが、最近は仕事場のを書き上げたら、もうそれで
一大事業が終わってしまったような気になって、
年ごとに自分の年賀状を書く日がどんどん遅くなっていっています。

うちの姉なんて、年が明けてから、そしたら書くか、
とか言ってとりかかっています。
ああでもいいか、とか思ったり。

まぁ、でも書き始めたら、一気に書いてしまうのですが
問題はそこに至るまでに紆余曲折があるわけですねぇ。

書こうかなぁ、でもまだ○○のお掃除が、、
××だって残っているぞ、でも、あんまり遅くなると
今度は郵便局に行けないのです。

田舎なのでポストに入れるなんてしていたら
さらに遅くなりそうで、せめてもの良心(いいわけいいわけ)
で郵便局に持っていきます。

が、世の中には似た考えの人が多いみたいで

遅くなってから郵便局に持っていこうとすると
今度は郵便局を中心として100メートル四方の道が
全部とんでもない渋滞になっています。
みんな年賀状を郵便局に出しに来た人だったりします。

だから郵便局も考えてて、
制服を着た郵便局員さんが
郵便袋を持って道路際に立っているんです。

で、通る車にむかって「年賀状はここでお引き受けしまーす。」って
叫ぶの。

車に乗っている人は、その局員さんに窓を開けて渡すだけで
投かん完了。(笑)

移動式ドライブスルー郵便局。

うーん。ひょっとしてみんなこのとっても楽ちんな方法を
知っているから、車で出しに来る人が増えていて
それで混雑しているのでしょうかねぇ、、。

あ、そんなことを考える暇があったら
さっさと書いて出せば? というようなことですね。

それでは、まず仕事場の年賀状を
書き始めることにします。(予定)


(今日聴いた音楽 ぼくらが旅に出る理由
 小澤健二 1996年 彼も今年45歳ですか。
 時の流れを感じてしまいます。) 

|

« 忘年会における虚虚実実 | Main | わからないわからないわからない »

いなかのせいかつ」カテゴリの記事

Comments

職場のものまで書くなんて大変ですね。
私の職場は印刷に出して、それから宛名だけPCで一気にプリントしているので、あっという間に数百枚が出来上がります。
謙介さんの手書き年賀状を受け取った取引先の方はきっと嬉しいと思いますよ。
大変だと思いますが、頑張ってください!!!

私のほうは1週間前に印刷が終わりました。
そして今日、宛名書き用のサインペンを買いました。
きっと、1週間後に送付先の目星を付け、2週間後に宛名を書き、3週間後に投函すると思います。
25日に間に合わない予感(;_;)/~~~

Posted by: タウリ | 13. 12. 13 at 오후 11:01

---タウリさん
もう「書く」用事があったら何でも来ます。表彰状も書きますし、冠婚葬祭の熨斗袋も来ます。浄書担当なので仕方がありません。おまけに、すぐ書いてね、っていうようなことなんです。横で係りが待っていて、書いたら、「はい。」とすぐに渡す、なんてあります。今まで書く所要時間、1分とか30秒、っていうのもあるんです。浄書の係りになって、ずいぶん鍛えられました。時間を取って、ゆっくり、ということなんてあんまりないんです。もう即書いて、っていうのばっかりです。 
謙介の年賀状も越年しそうです。タウリさんのところにもお送りするのですが、遅れたらご了承ください。(と、今から先にお詫びをしておくようなありさまで、、。)

Posted by: 謙介 | 13. 12. 13 at 오후 11:30

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91870/58721294

Listed below are links to weblogs that reference クリスマスカードと年賀状:

« 忘年会における虚虚実実 | Main | わからないわからないわからない »