« 神戸で思ったこと(2) | Main | イスカンダルへ »

13. 08. 30

なんでみんな同じなんでしょうね。

知り合いがスポーツジムに行きはじめて半年になったのだけど
先日会った時に、いろいろな話を聞いた。

前に行っていたところが、人があまり入っていなくて
閉鎖になってしまって、、そう思っていたら、そこから
3キロくらい離れたところのジムが、
その閉鎖になったジムの利用者を吸い取ろうとして(知り合い談)
入会金免除で、という条件を出してきたので
彼も、彼の家の近くのジムだし、、下見に行ったら
雰囲気もそんなに悪くなさそう、ということで
そのまま「横滑りした」の、ということらしかった。

で、年齢層とかはどうなの?
と聞いたら、彼の行く時間帯は仕事の関係で夜なのだけど
結構60代とか70代も多くてちょっとびっくりした、と言っていた。

謙介も前はそういうこと分からなかったんだけど
オフクロの付き添いでそういうお年寄りの病院に行くことが
多くなったので、最近はどうして、そういう人がスポーツジムに
行くのかなんとなくわかる。
(別にわからなくてもいいけど)

やっぱり自分が将来、寝たきりとか、歩いていて転ぶとか
というようなことになりたくないから、っていうのが大きいんじゃ
ないのかなぁ。

こっちの新聞(なので、当然各紙大阪版)なんか一昨昨日、
一昨日、昨日、と1面トップの記事は「認知症対策」の
話だったもの。

認知症の防止にも軽い運動が良い、という研究報告も
あるくらいだし、それからやはり日ごろから運動をして
筋肉をつけておけば転倒予防にもある程度効果が
ある、ということだろうし。

60代70代の人はものすごくそういう情報に敏感だし、
自分の親を介護してきて、ああ、寝たきりになったら
これはダメだ、それだったら、予防措置で
スポーツジムに通うべ、ということに
なってるんじゃないかな、と想像する。

知り合いもあれほど60代70代の人が多いとは
思ってもいなかった、と話してたけど。

田舎って結構都会とは違う年齢構成で
びっくりすることがある。

前に謙介の家から比較的近いユニクロに行ったら、
何と来店しているお客の9割までが
60代後半から70代くらいの人でさ。
後は小さい子を連れた家族(たぶん30代)が
ちらほら。

たまたま行った日がそういうことだったのかどうかは
知らないけれども、(日曜の昼前)ユニクロって、
田舎じゃお年寄りの行くお店、っていうことになってるみたい。
都会のユニクロでそんなの考えられる?


それはともかくとして
そのスポーツジムでのことで
知り合いに聞いたことなんだけどさ。

来てる人のトレーニングウエアが9割まで
アンダーアー○ーのウエアなんだって。
もう老若男女問わず、だって。

そこのジムのショップとかでアンダーアー○ーを専門に売ってるの?
と聞いてみたら、、。
「そんなことはないよ。いろんなブランド売ってるけど
アンダーアー○ーのだけは取り扱いがないの、ということだった。
と、いうことはみなさん、別のスポーツショップに行って
アンダーアー○ーのウエアを買ってきている、ということでしょうね。

でも見たところ、9割がアンダーアー○ーですか。
もうそうなったら「制服」みたいなもんだねぇ。

日本人って、いまだにこんなんですかね。
流行に敏感、というのか、はやったらそれだけ、というのか。
何かがはやったら、それっ、って、同じブランドばっかり、ですか?


みんなと同じだったら、安心できる、っていうのが
あるんでしょうかね?

人と違うの着たい、とかないのでしょうか。
それだけ同じなもばかり着ていて、さらに
同じなの、なんて、俺だったら「気持ちわるー」って
そういうのは回避するけど、、。
でもみんな一緒で、安心する人もいるのですかね。

で、謙介、知り合いに聞いてみたの。
で、あなたは何をお召で? って。
そうしたら、「おら、アディダ○」だって。(笑)

|

« 神戸で思ったこと(2) | Main | イスカンダルへ »

いなかのせいかつ」カテゴリの記事

Comments

僕が行ってるスポーツクラブも、意外に年配者が多いですね。
特に平日の昼間は、グンと割合が増えてるようです。
健康のためってのと、あとは仲間づくりの面もあるみたいですけどね。
そんなご年配たちに、よく話し掛けられます…。
イケメンさんは全く相手にされませんけどw

アン〇ーアーマー、そんなに多いんですかね。
僕は、puma、NewBalance、UMBRO…。
異端児なんでしょうかw

Posted by: まさぜっと | 13. 08. 31 at 오후 3:32

私の通うジムは個人経営なので会員数が少ないです。
60代が数名と、あとは30代後半~40代がメイン。たまに20~30代前半が居ます。
60代というのがくせ者で、皆プロレスラー体型やボディビルダー体型という異様な光景で、リハビリや体力増強といった感じではありません。

没個性の時代といいますか、目に見える範囲では横並びを好むことが極端に進んできているように思います。
その反動で、目に見えない(と思っている)環境、たとえばネット世界とかでは、逸脱個性という形で暴走しているのかなと感じました。

僕もアンダーアー○ー持っていますが、ほとんど来ていません。
服のサイズを、僕が随分と超えてしまったから(苦笑)。
そうですね、僕も今はまさぜっとさんと同じようにUMBROとpumaが多いです。

Posted by: タウリ | 13. 08. 31 at 오후 4:53

---まさぜっとさん
イケメンさんたちは、人と話をするより、
自分のボディケアのことしか頭になくて
他者と話をする、とかいうことがないの
かもしれませんね。
 謙介も、前に元気なころはジム(エグザ○)
に行っていたのですが、そこは、仲の
いい人はものすごく親密に、それこそ
サークルのようになるのですが、
その仲良しサークルからはみ出された
人は、なんだか排斥されたような感じで
びしっ、と仲間の人、そうでない部外者
という色分けがありました。 そんな
雰囲気が嫌でやめていく人も多かった
と聞いています。
 トレーニングウエア、何を着たって
いいじゃないですかね。
ナイ○であろうと、UMBROであろうと
アディダ○であろうと、、。なんで
みんなひとつのブランドに集中するのか
よくわかりません、よね。
 

Posted by: 謙介 | 13. 08. 31 at 오후 9:28

---タウリさん
 きっとタウリさんのいらっしゃるジムは
本気で体作りをしよう、と思ってる
熱心な方々のジムなんでしょうね。
 ストイックな身体作りにまい進されて
いる方が来るジムじゃないかなぁ、と
思いました。
 知り合いの行っているジムは
ホリデ○という中部地方本拠のジムの
ようです。謙介の仕事場の街は
ジムがすごく多くて、前にNHKのローカル
ニュースで、他地方に比べてジムの数が
多くて、その結果、顧客の奪い合いに
なっている、という話を聞きました。
そのホリデ○が、インストラクターの
人が背中を流してくれるイベントの
あったジムです。 そこのジムは
近くに某大学の農学部があるので
バイト生の中に、そこの学生が多く
入っている、そうです。
アクアビクス(水中エアロビクス)
のインストラクターもその大学の
院生の学生さんだとか。
(あ、これはどうでもいいような話
でしたね。笑)
 そうですね。横並び、なんでも
すぐに「同じ」とか「何とか並」という
ことをいいますね。平均的で、、という
こと。で、その反動で見えないところでは
暴走する。 だからその暴走の結果
今までになくて、考えられないような
事件が起こりますね。タウリさんの
おっしゃることの延長線上に、そういう
凶悪事件のきっかけがあるような気がし
てなりません。
なんだかとってもいびつな世の中になっている、という気がします。

Posted by: 謙介 | 13. 08. 31 at 오후 9:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91870/58076918

Listed below are links to weblogs that reference なんでみんな同じなんでしょうね。:

« 神戸で思ったこと(2) | Main | イスカンダルへ »