« 今年もよく茂っています。 | Main | オリンピックの読書感想文って? (その1) »

12. 08. 20

どれもおんなじ

お盆の間は家にいても今月の24日にまた大きな仕事が
あるので、その資料つくりをしたり、プレゼンをするので
発表原稿の確認とか、関係の資料を読みこんでいました。
その間の気分転換に食事を作って、、
で寝て、という生活でした。

田舎はこの時期大変なんですよ。
いつものように買い物に行こうとしたら
道路が渋滞してるの。

日ごろは田舎に住んでいなくて
一時的に都会から帰省している人が運転している人が
どーっと増えるんですよ。

でも、そういう人って、道を知らないから、とんでもないところで、
急に停まってみたり、いきなりウインカーも
出さずに曲がってみたり、、だからこの時期あっちこっちで
事故が頻発しています。
日ごろ渋滞するはずのないような場所で突然渋滞していたり、、
結構この時期運転するの、普段より注意が必要になります。

加えてこの時期になるとあっちこっちで盆踊りが
あるんですが、、


お盆の時期には、亡くなった人がこの世に
戻ってきています。その御霊への鎮魂の踊りが
盆踊り、なんですけどね。

だから以前の盆踊りってどこか物悲しくて、
はかなげ、だったのです。
高知のよさこいだって、以前はそんなゆったりと哀調を
帯びた踊りだったのですが、、

それじゃあ、敬老会の踊りで若者にアピール
しないから、っていうので、
なんだかもう盆踊りって、
いまやムチャクチャなことに
なってしまいましたねぇ。

集団で派手な振り付けの踊りをしたり、
旗振ったり、音楽にしても大音量でがなりたてるようなものに
なってしまって、、。

日本中の夏の踊りって、旋律だけ違ってて、
全部あんなのばっか。
どこでやってるの見ても、正直言って、曲だけ違ってて、
謙介、全部おんなじに見えてしまうんですよね。
音消して、見てて、これがどこの何か、
ってちゃんと分かるの、徳島の阿波踊りくらい、
だって思う。後はみんなおんなじ。
そんな気がしてしまうんですよね。


結局、あんなの、って都会から田舎に帰省している人のために
「どうだ田舎だって都会に負けないようなイベントを
やれるんだ。」って精一杯がんばって見栄張って
やってるだけのイベント、っていう感じが
どうしてもしてしまうんですよね。


それで祭りが終わったら、すーっと潮が退くように
人も消えていって、、再び静かな街が、、
というふうなことになるのでしょう。

一夜の夢、と思えば、それはそれでも
あり、なんですかね。

ご先祖さまのご意見もちょっと聞いてみたいような、、。(笑)
え? にぎやかでそれはそれで良い?

お盆の大花火大会の音がうちの中まで聞こえてきました。
こうして夏は今年も過ぎていくのでしょう。

こないだ奈良で中学生が登山をして
安否が一時分からなくなって
どうなるかと思ったのですが
何とか無事だった、ということがありましたね。

それで徳島県の剣山のふもとの警察が、
携帯会社ごとに通話可能なエリアの
地図を作って配る、ということをはじめたそうですが、、。

その地図に載った通信会社、ドコ○とa○だけなの。
ソフトバン○は、最初から通じないから、
入れてない、だって。

最近は携帯が命綱になる、ということ
だって結構ありますからね、、。

まだしばらく暑い日が続くとの予想です。
やれやれ、、。


しかし、この暑さ、一体いつまで続くんでしょうか。

|

« 今年もよく茂っています。 | Main | オリンピックの読書感想文って? (その1) »

いなかのせいかつ」カテゴリの記事

Comments

暑くてたまらないです。
いつになったら、過ごしやすくなるのでしょう…。
お盆って、意識が遠くなるような暑さと、先祖が帰ってくるという不気味さと、いつの間にか増えてる人混みが相まって、不思議な雰囲気になりますよね。
帰省もしていないので、久しく味わってないんですが…。
僕は、札幌のよさ〇い?が嫌いです。
なんか、嫌な臭いがするんですよねぇ。

Posted by: まさぜっと | 12. 08. 20 at 오전 1:25

---まさぜっとさん
毎日暑いですね。今日もこちらは最高気温が35度だそうで、、。いったいいつまでこの状態なんだ、とも思います。ですが、季節はしっかりと動いてはいるようです。こちらではクマゼミの鳴き声がぴたり、と止んでしまいました。
お盆に祖先の霊が、というのは、本来は仏教行事ではなくて、日本の土着宗教が仏教の広まって行く中で入ってきて、いつの間にか仏教行事のようになってしまったものです。本来の仏教では人は死んだら極楽に行っておしまい! というとてもシンプルなものです。
そうですか。まさぜっとさんもお好きではないんですね。謙介もなんですよ。うるさいばっかりで、、なんだか最近の夏の祭り、って本来の地方それぞれの特色が全然なくなってしまって、どこもみんなおんなじ感じになってしまっています。もうちょっといろいろあっていいように思うのですが、、。

Posted by: 謙介 | 12. 08. 20 at 오전 11:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91870/55436122

Listed below are links to weblogs that reference どれもおんなじ:

« 今年もよく茂っています。 | Main | オリンピックの読書感想文って? (その1) »