« テレビが壊れてもオレは知らんぞツアー(その4) | Main | 一太郎の町で(1) »

12. 06. 25

雑感

金曜の晩は昨年度まで受けていた院の課程、仲間の一人だけ
職場の勤務の関係で、所定の講義の単位認定を行ってもらえず
今年に持ち越しになっていたヤツの修了式がありました。
その後、パーティがあったので、
仲間の修了ですし、出席してお祝いをしてきました。

土曜の夕方、実家に帰ってきて
たまたまテレビをつけたら、人生のなんとか
という番組をしていました。
たまにそれ、見ます。

どんな内容か、って言ったら、都会に住んでいた人が
定年になって、思い立って田舎暮らしをはじめた、と
そういう田舎暮らしをやってる人の成功例を
どうだ、楽しいぞ、田舎暮らしは、、お前もどうだ? 
と、そそのかす勧める番組の内容です。

一定の歳になってから田舎暮らし、ってやっぱり
ある程度の覚悟がいるんじゃないですかね。
それに、その田舎の人が受け入れてくれるかどうか、
っていうこともあると思います。

テレビの番組はみんな成功例ですから
うまくいってるのばかりなんですよね。
失敗例とかどうしてやんないのかなぁ、って
ふっと思ったりします。

で、ナレーションは西田○行と菊地○子が
しているんだけど。
最後に必ず西田氏が言うんですよ。
「○○さん、(その日の主人公夫婦)お二人の
活動的な田舎生活、応援してまーす。」って必ず。
応援、ってどんなふうに?
何を応援するの?
口先で応援してまーす、って言ってるだけやん、
って、思います。俺、いつもその部分が来たら、
ニシダのうそつき、って言ってしまいます。

じゃあ、西田氏が、そのご夫妻のやっている
田舎のレストランに行って何かを食べるのか?
その作ってる野菜畑に行って、畑を耕す手伝いをするのか?
って言ったら、そんなことなんてない、んです。
そこまでやっているんだったら応援してまーす、って
言ったって俺は許すけど、なんか番組の終わりの
単なる言葉で、そんないい加減なことを言っていいのか?
って、本当にあれ聞くたびに、また今日も言うんかなぁ、、、
って思いつつ、最後まで見てしまいます。

土曜日、また街あるきの会に参加してきました。
(一応、、これで今期は最後、の予定)
行ったのはここですよー。

Shaorinsu1


え? 謙介、中国に行ったのか? って?
さてさてどこでしょう。また、ご報告をしていきたいと
思います。

ちょっと今から3週間、ものすごく忙しい日々が続きまして、、、
(予想はしていたのですが、やはり1日目、とんでもなく
忙しかった)更新がままならない状態になります、、。
まぁそんな状態ですので、更新がなかったら
忙しいのやなぁ、くらいに思っていてやってください。
それではまたぁ。


|

« テレビが壊れてもオレは知らんぞツアー(その4) | Main | 一太郎の町で(1) »

いなかのせいかつ」カテゴリの記事

Comments

人生の〇〇は両親が良く見てるので、僕もたまに見ます。
民宿とか農産物の通販とかが多いから、番組で取り上げられること自体が、大きな応援(CM代無料で大PR)なんじゃないでしょうか。
60代、70代、体の動くうちはいいでしょうが、頻繁に医療や介護が必要となった場合が問題ですよね(-ε-)

Posted by: mishima | 12. 06. 26 at 오후 6:36

---mishimaさん
いつもお葉書ありがとうございます。(こんなところでお礼を言って、、)ちょっと忙しくしておりまして、お返事が滞っておりますが、ちょっと待ってくださいね。
 そうなんですよ。あの番組に出てくる人たち。今はいいでしょう。身体も動いて。でも、やがて体が動かなくなったときに、じゃあ、その農園なり、産直レストランなりをどうするのか、というところまでは、番組ってなんも言ってないんですよね。mishimaさんのおっしゃる通りです。その「後」をどうするのか、やはり見ていて、それはすごく思うのです。

Posted by: 謙介 | 12. 06. 26 at 오후 11:57

 那覇市内にも,「中国」があります(笑)

 田舎暮らしは,確かに後々のことを考えないと,エライ目に遭いそうですね・・・元から住んでたのなら,縁戚関係や何やらでまだマシでしょうが。

Posted by: Ikuno Hiroshi | 12. 06. 27 at 오전 12:34

---Ikuno Hiroshiさん
あの番組、稀有な成功例だけしか取り上げていないし、成功例ばっかりだから、つい、田舎暮らしがうまくいくように錯覚する人間も多いんじゃないかなぁ、って思うんです。田舎は人付き合いが難しいし、やれ集会場の掃除とか、村祭りだとか、しょっちゅう勤労奉仕で出ないといけないことだってありますからね。自分のところだけで生活が完結してオッケー、っていう生活ではないですから、、。そうことについてはあんまり語られないんですよね。あの番組、、。

Posted by: 謙介 | 12. 06. 27 at 오전 5:49

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91870/55046290

Listed below are links to weblogs that reference 雑感:

« テレビが壊れてもオレは知らんぞツアー(その4) | Main | 一太郎の町で(1) »