« 倉敷(その1) | Main | 倉敷(その3) »

11. 09. 18

倉敷(その2)

翌朝です。

Honkan


部屋の窓から見た景色。
正面に大原美術館の本館の屋根が見えています。
時間は朝の6時前。
朝食前にお散歩に出かけます。
ホテルのフロントにキーを預けて、近くをのんびり
歩いてみることにしました。
さすがに6時だとまだほとんど車も走っていません。
みなさんは倉敷というとどんなイメージがありますかね。
江戸時代の蔵とか古い家の並ぶ、でしょうか。
大原美術館があって、、、という街ですかね。

さて、ホテルと大原美術館の位置関係ですが、


Mon

左がホテルの建物。右が大原美術館の入り口。
隣あわせです。
(まぁこれくらいの近さです。)

さて美術館の本館のほうに行ってみます。
やはり朝から犬の散歩をさせる人、
ジョギングをする人、散策をする人、と
人が行き交っていました。

Honkan2


朝日に照らされています。


Bikanchiku1

昨日は夜で十分に見えなかった風景も
朝はすっきりと見通せます。

街の中を歩いてみます。

Bikanchiku2


Bikanchiku3


アイビースクエアの前に来ました。

Kurabou1


繊維の会社でクラボウという会社があります。
クラボウは以前は倉敷紡績と言っていました。
その倉紡から枝分かれした会社が倉敷レーヨンで
これが今のクラレです。
だもんでクラレの「クラ」は
この倉敷のクラ、だったりします。

Kurabou6


江戸の終わりまでここは幕府直轄の天領で
倉敷代官所があったのですが、それがなくなった後に
明治になってこの場所に倉敷紡績が建てられた、と。
その倉敷紡績の社長で絵の好きだった大原さんが
収集したり、信頼のおける画家をパリに送って
収集させた美術品で作った美術館が大原美術館だった
わけですね。

Kurabou2

その工場は昭和30年代まで使われて、後は放置されて
いたのですが、その工場の建物を観光施設として
再開発したのがこのアイビースクエアでした。


Kurabou4

昔、昔の大昔、アンア○とかノン○に国内旅行の特集が
よくあって、この倉敷もしょっちゅう取り上げられていました。
で、このアイビースクエアも倉敷の旅行には欠かせない場所
ということでそういう特集によく載っていたのを見た記憶が
あります。中がホテルになっていたり
機織とかガラスの工房になっていたりします。

Kurabou3


特に最近はゴーヤーとか朝顔で壁を覆って
暑さを遮る、なんてやっていますけど、
ここなんて、蔦でもう100年以上それをやっていて、
昨日今日の話ではありません。
だからまぁアイビースクエア(笑)なんですが。

パティオです。
まだ早朝なので(6時過ぎ)誰もいません。
Kurabou5


もう一度川のほうに戻ります。


Kabuya1


これ、証券会社です。それも現役の。
証券会社というより株屋さんという感じですかね。(笑)

Kabuya2

経済予報だそうです。
当たるかなぁ、、というより、字をつい見てしまいました。
かっちりとした、それでいて一定のリズムのある
おそらく男の人の字でしょう。
女の人はこんなかっちりとした字は書きません。

大原美術館横のカフェ、エル・グレコですね。
蔦の緑と軒先のテントの赤のコントラストがきれいです。

Cafe


川には白鳥がいました。
毎日餌をやる人がいるらしくて、その人が来ると
一斉にその人のほうに急いで泳いで行きます。
Hakucho


という散歩をしてホテルに戻ってきました。
Hotel


部屋に戻って、シャワーを浴びて、朝食のために
1階のレストランに行きました。
レストランはバイキング形式でした。

8時20分にロビーに集合して30分に
出発です。
9時から昨日の研究会の会議があって、12時過ぎに
予定通りに終了しました。
お昼ごはんをいただいて、午後は博物館の見学です。
一緒に行った人が、「午後は(もつ)の見学じゃあ。」
と言っていました。
もつ、って、、あんた、、。
というところで今日はこれにて。

|

« 倉敷(その1) | Main | 倉敷(その3) »

おべんきゃう」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91870/52742811

Listed below are links to weblogs that reference 倉敷(その2):

« 倉敷(その1) | Main | 倉敷(その3) »