« 仕事について | Main | 9.11 »

11. 09. 07

世論調査

最新刊のキネ旬見て思わず吹き出してしまった。
今度のウォンビン氏の主演映画のタイトル
「アジョシ」だって。 
「クールなさくひん」なんだとか。
でもタイトルは「おっさん」。

うーん。
アジョシ、っていう言葉にしたの、
分からないことはないんだけどさー。
と、いうのがアジョシの意味範疇って
ものすごく広くてさ。
直訳したら「おっさん」なんだけど。

大学生くらいになったら男の人はみんな
アジョシ、って呼ばれるもんね。
年齢的に言うと19,20歳くらいから60前くらいが
アジョシかなぁ、、。
その間40年間くらいぜーんぶアジョシですよ。
ちなみにその上はハラボジ。

おそらくこのアジョシ、っていうタイトルをつけたの、って
映画の内容からして、おっさん、ではなくて、
アジョシの中に「男」っていう意味を持たせようと
したのだろう、とそれこそケンスケアジョシは想像する。

タイトルの意味としては「ある男」とか「ひとりの男」くらいの
軽い意味ではないかな。タイトルはただ単にぼんやりと「男」と
いうようなことにしておいて、
その実、映画そのもののウォンビン氏の演じる一人の男は
ものすごい存在感があって、そのミスマッチ、っていうところが
映画製作者の狙い、なんではないか、とは思うけど

でもそれだったら、「のっぷんなむじゃ」(悪い男)
とか、単に「なむじゃ」のほうがよくはないだろうか。
なむじゃだけでもかっこいい、と思うけど、、、
と、かつてソウルは鍾路のピカデリ劇場の暗闇で
「ハラボジ」(じいさん)と呼ばれてしばらく
立ち直れなかったケンスケは思ったりするのであった。

ちなみに「アジョシ」の発音だけど、
べたっと日本語的に平板に「あじょし」というのではなくて
「アジョッシ」というふうに撥音便化させて、
最後の「シ」をちょっと乱暴に下げるように言うと
ネイティブの韓国語らしく聞こえるのではないかと思う。


       ×     ×     ×


さて。
こないだの日曜日、「どうせ台風で家にいるんだろうよ」
と思ったのかどうかは知らないけれども、某新聞社から
世論調査の電話アンケートがかかってきた。

で、本当に馬鹿にしてる、って思って
謙介毎度毎度腹が立つんだけどさ、
最近の世論調査って、機械の自動音声
なんだよね。これについては「人が聞いて
来るのが嫌だ。機械のほうがいい。」という
人もいて賛否両論あるのは
分かるけど、俺としては人の意見を聞くのに、
機械にさせる、っていうのが腹が立つの。

だってこれって個人の意思表明なんだから
立派な個人情報でしょ。
「個人情報だからより漏洩の可能性の低い
機械にさせる。」っていう意見もあることは
知ってるけど、そんなもの機械なんかに代行させないで
丁寧に人間が応対しろよ、って思うの。
バカにしてんのか、という気さえする。

でさぁ、世論調査っていい加減で下らん、って
思うことの最たる部分っていうのは、
自分の答えがないこと。

例えば、何味のアイスが好きですか?
という質問があったとして、
仮に自分はチョコチップのアイスが好き、
って思ってたとしてよ、

「以下から番号でお答えください。
1、バニラ
2、抹茶
3、ココア
4、ストロベリー
5、ミント
さてあなたはどれでしょうか? 」

って言われても、チョコチップはない。
そんな感じなんだもん。


最初から回答が用意されてて
その中で選べなんていうのは
誘導尋問というのか誘導回答
みたいなものじゃないか。
回答の出させ方についてちょっと発問側で
表現の操作をしたら、この発問には
この回答しか来ないだろうな、っていうふうにもなるしさ。

そうなっちゃったら
最初から結果なんて調べる側の思い通りの
結果しか出てこないじゃないか。
ばかばかしい。
だからあんな世論調査のデータなんて、
全然信用できないし、
信用なんかしちゃいないけど。


それにさぁ、いまどき世論調査のし過ぎだと思うんだ。
昔の歌番組の『ベストテン』じゃあるまいし、
しょっちゅう内閣支持率がどうのこうの、って調べて。
それにどういう意味があるというのだろう?

世論調査、内閣支持率の調査とかいいながら
実際やってることって単なる人気投票じゃねえかって思う。

そうやっておいてマスコミは出てきた数字を
ギャアギャアと大げさに伝えてるだけだし。
数字が上がった下がったということと日本の政治状況との間に
何か関連性でもある、って思ってるのだろうか。
本当にうざったいったらありゃしない。


       ×     ×


うちの実家の近所のスーパー、
(当然草深い田舎のスーパー。)
最近CMに使うタレント変えたみたいでさ。
ちょっと前までともさかり○だったのが
今度はブラマ○だって。

店の中にそのスーパーの男性社員の制服
(おれんじいろのポロシャツにみどりの社名入りエプロン)
を着たブラマ○のポスターが何気にぶら下がってるの。

彼らがわざわざその店の社名入りのエプロンしてるから、
他の全国的な商品の宣伝用のポスターでなくて
間違いなく、その店のための宣伝用だと思う。

だけど、ともさかり○の次がブラマ○ってさ、
この人選もよくわかんない。

|

« 仕事について | Main | 9.11 »

いなかのせいかつ」カテゴリの記事

Comments

以前は韓流スターの中ではウォンビン君は格好いいなと思っていましたが、最近見直すとそうでもなくなっていました。
その代わり、華流スターのほうが格好いい人が多いなと思います。
まぁ好みの問題なので、強くは訴えられませんが(苦笑)。
タイ人も良いかなと思っていた時期がありましたが、最近ではフィリピン人のほうが可愛く、格好良く感じます。
僕も年をとったということでしょう。

そうそう、世論調査、一度受けてみたいのですが、これまでのン十年の人生の中で一度もありません。
自宅の電話を取らないせいでしょうか。
知らない番号には出ないのです。
留守電だったら、自動的に切っちゃうのでしょうか。
初めての世論調査が電子音だったら、途中で切っちゃう気がします。
自由記述以外での調査は、企画する側の意識や意志が入ってしまいます。
質問の仕方一つで変わりますしね。
知らず知らずに情報操作されていることが怖いです。

Posted by: タウリ | 11. 09. 08 at 오후 5:12

---タウリさん
今度のその「アジョッシ」ではウォンビン氏、さっと服を脱いで鍛えた体を見せています。まぁそうおっしゃらないで一度是非。ただ彼の場合ものすごく頻繁に外見を変えてしまうのと最初に出たころに比べて(太極旗をひるがえして=ブラザーフッド)イメージが弱くなった、っていう気がします。成熟した彼のイメージをどうやって作っていくかで、外見をころころ変えてしまったために、そのイメージができないままになって尻すぼみ、ということはありますね。おそらくタウリさんが興味を失っていったのもそういうあたりにあるかなぁ、と想像します。
 うちの家、本当に3か月に1度くらいに世論調査の電話がどこかしらの調査機関からかかってきます。前にも書きましたがデータ、って取り方、質問事項によっていくらでも変えることができます。情報操作だって簡単にできるのではないかなぁ、と思ったりします。やはり自分の目とか五感を使ってしっかり調べて自分なりに納得できるようなものでないといけないですよね。

Posted by: 謙介 | 11. 09. 08 at 오후 8:31

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91870/52663570

Listed below are links to weblogs that reference 世論調査:

« 仕事について | Main | 9.11 »