« 電話の後で | Main | 国語の問題 »

11. 06. 16

6月19日以後

6月19日の日曜で普通車ETC通行の
高速道路の上限1000円が廃止になります。

そりゃもうこんな割引してるより、どうか
東日本の復興財源に充ててもらわないと
いけないことは当然です。

ただまぁ料金の体系が(この場合はこの体系の字で
いい。笑)変更になるので、ちょっと計算をしてみました。

謙介の場合、高速道路は毎週2回、1か月では
8回~10回は実家と仕事場の街を往復して
生活道路化しているので、これでまたどうなるか
料金を計算してみました。

と、言っても、高速道路の料金は5年くらい前の状態に戻る
だけなんですけどね。
今回無くなるのは、政府が社会実験でやってた
部分が無くなるだけで、各高速道路会社がその前から
実施していた割引制度は動かないですから。
通勤割引とか休日特別割引とか
マイレージの制度は引き続きある、と聞いて
そっちのことで安心しています。

今、どうしているか、と、言えば、
金曜日、6時くらいに仕事場の街のアパートに戻って、
急いでごはんを食べて荷物をまとめてアパートを出て
大体午後7時半までに高速に乗るようにしています。
夕方の通勤割引が午後5時から8時までの間
100キロを超えない範囲だと高速道路が料金半額になるので
その適用時間内に何とか高速に乗るわけです。
そうして92キロのところのICで降ります。
料金は通常だと2400円ですが半額で1200円です。


ここまでが大体出発してから1時間くらいです。後は国道を通って
実家まで。田舎の夜の道路ですから渋滞も全くなく
信号も点滅が多いので、高速を降りて1時間で
実家に到着します。なので大体2時間ちょっとで
走っているわけです。
日曜に仕事場の街に戻るときは、今は実家に
一番近いICから乗って、向こうのアパートに
一番近いICで降ります。こちらは1000円です。
ですから往復で2200円かかっている、という状態です。

この方法で今週末は帰ります。
来週以降は、金曜の帰り方は同じで、
日曜の晩を今まで実家の近くのICから乗っていたのを
金曜に高速を降りるICから乗って、金曜に高速に乗る
ICで降りるようにします。つまり行きも帰りも
同一のICを使うということです。
(今までは日曜のほうが長距離高速に乗って走っていた。)

土日は全時間料金半額のようなので
帰りも1200円になります。合計2400円。今までに比べて
1回200円アップです。
とはいえ、マイレージサービスが残るので
大体3か月くらい走ったらマイレージのポイントが1000点に
なって、1000点たまると8000円分高速を無料で走行できるので
年間の費用としては、さほど変わらないかな、という
気はしています。

実は今マイレージのポイントが2000点
をちょっと超えたくらいあるので、
これを料金に変えてもらうと16000円分は無料走行が
できる、ということになります。
これを通勤用に使うのか、夏休みの遠出に使うのか
まだ決めていません。もうちょっとためて20000円くらいに
なったらまた改めて考えようか、と思っているところです。

|

« 電話の後で | Main | 国語の問題 »

いなかのせいかつ」カテゴリの記事

Comments

こちらは7月末までは、罹災届出証明書でも無料になるということで、ただでさえ罹災証明書を申請するために混んでいる役所の窓口が大混雑だそうです。
なにせ届出証明書は、「皿一枚割れた」でももらえちゃうわけですから・・・。

Posted by: 悠太 | 11. 06. 17 at 오후 8:46

---悠太さん
四国の県庁所在地の市から、仙台とか石巻、宮古の市役所に罹災証明書発行係として職員が派遣されているというニュースは何度も見ていました。(で、ですね、認識が甘くて、本当に全然分からなかったのですが、、)いや、職員の方は要るだろう、とは思ってはいたのですが、そういうふうなことであったら、そりゃ大人数の係員が要るなぁ、と今、分かった次第です。マスコミは震災後、3ヶ月とか100日、とか言うんですが、俺はね、今回のこの大きな地震に遭われた方は、そんな日数なんて、関係ない、って思うんです。おそらくは3月11日の2時過ぎで時間は止まったままなのではないか。何日経った、っていうのはそりゃ時間としてはそうなのかもしれないですが、実際の人にその言葉が寄り添ったものなのかどうか。遭われた方々それぞれで時間の流れは違う、と思うんですよ。本当にいろいろな意味でこれから、でしょうけれども、西の人間もいつも東日本のことは考えていますし、何とかしたい、という気持ちだってあります。ゆっくりと、その方のペースで立ち直るようになってもらいたい、と、切に思います。

Posted by: 謙介 | 11. 06. 18 at 오후 1:41

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91870/51963022

Listed below are links to weblogs that reference 6月19日以後:

« 電話の後で | Main | 国語の問題 »