« なんとかかんとか | Main | 筆写すること »

11. 03. 23

おしるし

一昨日は、彼岸のお中日。
「ぼたもち今年はどないしよか。」
「震災に遭われて本当に毎日大変な中
お過ごしの人がぎょうさんいはるのに
のんきにぼたもち、というのはなぁ、。」
と家族で話あったのですが、
「やっぱりお仏壇のもんやし、ばあちゃん
ぼたもち好きやったし、ちゃんとせんとあかんやろ。」
ということで、今年も作ることにしました。

うちはぼたもちは家でいつも作ります。
もち米、あんこ、ゴマ、青海苔、きな粉。
材料たって、この程度です。

とはいえ、例年ですと、一度にもち米を二升蒸して
100個くらい作って、ご近所とか親戚、
知り合いに配るのですが、
今年は大幅に縮小してうちの仏壇用のみ
おしるしだけ、としました。
そういうことでぼたもち作りは
いつもなら半日仕事なのですが、今年は
ささっと作っておしまいです。
普通のご飯のお米と違って、もち米を蒸すときの匂いは
また全然違ったいい匂いがしますよね。


Botamochi11

お仏壇にお供えした残りのぼたもちです。
置いてある座卓はソウルにいたときから
ずっと使っているものです。

庭のすみれも前に比べてたくさん花をつけるように
なってきました。
Sumire11


この時期季節は行きつ戻りつしながら、とは
いいますが、最近は寒暖の差があまりに急すぎて
身体がついていかない、というところがありますよね。
謙介も主治医からは、お前は風邪を引いたら重篤化するから
用心の上にも用心せよ、と強く言われています。
毎日の外出先から帰ったときの手洗いは慎重に、そして
丁寧にしています。

季節の変わり目。
お互い体調には本当に気をつたいものですね。

|

« なんとかかんとか | Main | 筆写すること »

いなかのせいかつ」カテゴリの記事

Comments

 那覇の辺りでは,一昨日夏日を記録したのに,昨日,今日は最低気温13℃と,ギャップが・・・;;;
 お互い,気をつけましょうね,若くないから(苦笑)

Posted by: Ikuno Hiroshi | 11. 03. 23 at 오후 11:39

---Ikuno Hiroshiさん
わはは。そうなんですよね。たまに急に立ち上がると目がくらくらしてみたり、今まで転ばなかったような高さのところで躓いたりします。そうなることがたまにありまして、あ、やっぱり身体は確実に変化してきているんだ、と思ったりするわけです。ところが気持ちがまだその身体の変化についていっていない、というのか、そういうことがあっても、気にとめない、というところがあって、そのバランスが一番問題のように思います。とはいえ、現実は現実ですから、受け止めて自分の今の状況、ということで体調管理もしていかないといけないですね。

Posted by: 謙介 | 11. 03. 24 at 오전 8:34

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91870/51184406

Listed below are links to weblogs that reference おしるし:

« なんとかかんとか | Main | 筆写すること »