« だいこんとさつまいも | Main | 小包をあけると »

08. 06. 24

ちょこっとおしらせ

時々「関西弁」と誰かが言ってるのを聞きます。

だけど、ホントは関西弁なんていう方言は
どこにもありません。

それなら逆に、関東弁ってあるの? って
東京の人に聞いたら、
「そんなものあるかよ。」 って多分答えると
思うんですよ。
関東って言ったって、東京の下町、横浜は横浜、水戸は水戸、
宇都宮は宇都宮で方言が全部違ってる、と思うんです。


それとおんなじで、関西って言ったって
神戸の方言と大阪の方言と京都の方言は
全部違うんですよ。 
方言ってすごく狭いエリアで話される、その地域独特の
言葉だから、「関西」なんてムチャクチャ広い区域を指す語
の下で、全部ひとまとめに、いうことはできないんです。

関西弁なんていうもし言い方が可能なら、九州弁っていうのも
ありだよ、 っていうことになっちゃいます。
だけど、実際は、
鹿児島は鹿児島、熊本は熊本、佐賀は佐賀、
長崎は長崎で 全部方言は全然違いますよね。

だから関西弁なんて言う言葉は、ありません。
と、前振りをいたしまして。


さて。新しいリンクのご紹介です。
このリンク先のブログ主さんには、「今、何しとう?」
と質問しなければなりません。
そうしたら「晩ご飯作っとぉ。」
っていうお答えが、、多分。
返ってくるのではないか、と思われます。


同じ言葉が大阪に来ると、
「何してんねん? 」になるし
京都では
「何してはんの? 」になります。

新しいリンク先の 「飯日記」です。 ブログ主さんが
毎回毎回身近な材料で、ささっと作る料理は
見ていて、本当に あ、おいしそう、って思います。
夜中に見てはいけないブログですね。(笑)
で、またその料理に寄せられるいろいろな人の感想と
その感想に対するブログ主さんの飄々としたお答えの
やり取りがすごく楽しい。

どうぞよろしくお願いします。


それからリンクをしてくださっているブログに
それぞれちょっとした説明をつけさせていただきました。
どのブログも楽しくて個性的なものばかりです。
是非、行ってみてください。

|

« だいこんとさつまいも | Main | 小包をあけると »

おすすめサイト」カテゴリの記事

Comments

早速のブックマーク、ありがとうございます。

そうなんですよ、関西弁って言われてもねえ。
世間では大阪弁(って言っても北と南じゃ
また違いますけど)の事を指すんでしょうね。

昨日からずっと一人で「なにしとん?」と
呟いています。でも、僕自身はもうちょっと
西で生まれ育ったので「なにしてん?」の
方がしっくり来るかも?これって播州弁で
しょうかね?(でもしとんけ?とは言わない)

ちょっと優しい感じで言うときには
「なにしてんの?」とは言いますが、
「なにしとんの?」とは言いませんね。
うーん、呟けば呟くほど不思議な気分。

あと「て」や「と」を延ばさずに言えば
きつい感じに、延ばせば柔らかい感じに
なります。

方言って不思議で素敵ですね。

Posted by: ノブユキ | 08. 06. 25 at 오전 7:25

---ノブユキさん
前にNHKの朝ドラの「芋たこなんきん」を見ていたら、さすが大阪局製作のドラマだけあって、西宮の言葉は神戸弁で話させていましたし、大阪では大阪弁で、とちゃんと話し分けをしていました。
 そうですね。大阪でも北の豊能郡のほうと、南の岸和田では大きく違っていますよね。大阪みたいに面積が日本で二番目に狭いところでさえ、そんなふうにはっきり言葉に差があるわけですから、関西弁なんて言う言い方がいかにムチャクチャか、っていうことですね。
 姉一家が一時旦那さんの転勤の関係で姫路にいたことがありまして、播州の言葉、少し分かります。ええ。ちょっと、、こわ、、(笑)
 どうぞこれからもよろしくお願いします。

Posted by: 謙介 | 08. 06. 25 at 오후 10:58

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91870/41637794

Listed below are links to weblogs that reference ちょこっとおしらせ:

« だいこんとさつまいも | Main | 小包をあけると »