« 歌を歌うことの意味 | Main | After the Game(その2) »

07. 11. 07

After the Game(その1)

         
        1


「ハル、お呼びだよ。」
マスターがそう言いながらカウンターにいた
俺のところへメモ用紙を持ってきた。 俺は、
さっと目を通すと、「わかった。」 と 返事を
してスツールから立ち上がった。


そのメモ用紙にはいつものように近くにある
シティホテルの名前とルームナンバー、それに
客の名前が記されてあった。


あ、俺は束村治樹。 みんなハル、って呼んでる。
今、私立のS高の2年なんだ。 世間では俺の通ってる
ガッコは進学校ということになってるんだけど、
俺のクラスは私立一般文系進学コース。
名前はいーけどさ、要するに、どうしようもないアホクラス。
で、クラスの連中ときたら、ツバ吐っかけてやりたい
奴らばかりさ。


ベンキョーは好きじゃない。かと言って、俺とか俺のツレ
みたく遊ぶことに生きがい感じてる奴もいねえしさ。
何だか知らないけど、ボーッとしてる。
そのくせテストの時だけ、点がどうした、順位が何番だった
とかって、セコイことばかり言っててさ。

俺だってこんなとこ、居たかねえんだ。 けど、じゃあどうして
居るか、って言ったら、それはもう部活があるからなのさ。
俺、水泳部。
これでもレギュラーなんだぜ。 ま、と言っても、他に大した
のがいねぇのと、俺、ずっとスイミングスクール通っていたんで
他の連中よか、ちょっとタイムがマシかな、っていう
くらいのことなんだけど。

でも、泳ぐのは好きだ。
クソみたいな教師や、クラスの連中や、家のことや、
もうぜーんぶスッパリと忘れられるもん。


で、家帰ったってさ、俺、オヤジの顔なんて、もうしばらく、、
そうだなぁ、、半年くらいは見てない。 たまにさ、顔合わせても
別に、あ、居る、っていう具合でさ、話することなんてねえもん。

陰気くさそうに俺のこと見やがってさ、「コイツ、一体何やってんだ。
さっぱり分からん。」 っていう顔して見てるけど、オヤジは
何も言わない。言えねえんだぜ。きっと。
だから俺だって黙ってる。
オフクロ? あー、もう、ホントうっせぇババアだ。
俺がガキの頃なんて、何にも言わなかったのに、
中坊の頃から、ゴチャゴチャ言いだして、 年中キーキー
言ってる。 けど、まぁ 金くれるし、 ツレに聞いても
どこでもウッセェみたいで、、あんなもの、くらいにしか
思っちゃないけど。
後、姉貴と弟がいるけど、俺だけ「鬼っ子」とやらで
デキが二人にくらべてイジョーに悪いし、二人からは
カンケーないね、って顔されてるから、ほとんど話さねぇ。

「俺だけ、きっとどこかの橋の下で拾われてきたんだよ。」
って、以前に一度、かんちゃんに言ったら、
「きっとそうに違いないぜ。」って。 ハハハハ。

あ、このかんちゃん、っていう人が、俺が唯一話のできる
人かなぁ。 でも、ホントはかんちゃん、ってどんな人なのか
知らない。 そんなの、どうだっていいしさ。

俺がさぁ、前につきあってた奴と別れて
すっげぇ寂しくてさ、落ち込んでいた時に、
その頃何気で見つけた喫茶店にいた人で、
で、まぁ いろいろあった俺の話、聞いてもらったり
して、、そっからなんだけど。

         
                    (つづく)

     ×      ×      ×

 今日から、新たに『After the Game』を掲載
していきます。
今回の話は、高校生のハルくんのモノローグ、という
形で話が進行していきます。 

実は、大それたことに、(笑)サリンジャーの名作
「ライ麦畑でつかまえて」に出てくるような男の子を
描きたかった、というのが
まずありました。 今は、ライ麦畑、
野崎さんの訳、村上さんの訳、とありますが
どれもこれも、主人公の少年の語りがちょっと
上品過ぎるんじゃないか、と思います。

俺が読んだのは、ペンギンブックスの中に
入ってるやつですが、原文は「ガッデム(クソ!)」
なんていう言葉があちこちにあって、原文のほうが
もっともっと猥雑で、たくましい感じがします。
そんな一人の高校生の、まだ形になっていない
ための無鉄砲に出てしまった感情とか、
それでいて傷つきやすい
ナーバスな部分とか、そんな気持ちを描いて
みようと思いました。 
どうぞ読んでやってください。

|

« 歌を歌うことの意味 | Main | After the Game(その2) »

小説」カテゴリの記事

Comments

 パチパチ( ^∇^)人

Posted by: Ikuno Hiroshi | 07. 11. 07 PM 11:19

----Ikuno Hiroshi さん
 いやぁ、書いてるとき、ホント困りました。
ハル、やたら元気がいいので、どこに転がっていくやら分からないんです。これから、またしばらく連載になりますが、どうぞよろしくお願いします。

Posted by: 謙介 | 07. 11. 07 PM 11:42

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference After the Game(その1):

« 歌を歌うことの意味 | Main | After the Game(その2) »